メインメニューを開く

安田 春雄(やすだ はるお、1943年1月19日 - )は、東京都世田谷区出身のプロゴルファー

No image.svg 安田 春雄 Golf pictogram.svg
Haruo Yasuda
基本情報
名前 安田 春雄
生年月日 (1943-01-19) 1943年1月19日(76歳)
身長 170 cm (5 ft 7 in)
体重 74 kg (163 lb)
出身地 東京都世田谷区
経歴
成績
初優勝 中日クラウンズ1968年
2009年3月2日現在
テンプレートを表示

人物編集

中学生の頃に当時通っていた柔道道場の月謝を補うため、砧ゴルフ場で球拾いのバイトを始める。3年間勤務した中で球拾いをさせて貰った中村寅吉に師事し、桜町高校卒業後の1962年にプロテスト合格。若い頃からショットメーカーとして定評があり、切れ味抜群のアイアンショットを武器に活躍。1968年中日クラウンズで初優勝を果たすと、1969年には第2回日本プロスポーツ大賞・新人賞を受賞。杉本英世河野高明と共に「和製ビッグ3」の一角を担い、海外でもアジアサーキットを3勝するなど数々のビッグトーナメントを制する。高い技術と持ち前の歯切れのいい話術を買われてテレビにも度々出演し、多いときにはレギュラー番組を4本持つなど売れっ子となる。1993年からはシニアツアーに参戦し、ここでもコンスタントに上位入賞を果たす。マルマン、大徳興業を経て、現在は第一元商所属。

主な優勝編集

レギュラー編集

シニア編集

  • 1994年 - 旭国際ヴィンテージクラシック
  • 1995年 - 旭国際ヴィンテージクラシック
  • 1996年 - TCPスターツシニア

海外編集

関連項目編集

外部リンク編集