メインメニューを開く

安田 泰一(やすだ たいいち、1950年3月24日 - )は、山口県出身の元プロ野球選手。ポジションは外野手

安田 泰一
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 山口県
生年月日 (1950-03-24) 1950年3月24日(69歳)
身長
体重
179 cm
82 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 1967年 ドラフト6位
初出場 1970年
最終出場 1973年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

来歴・人物編集

宇部商業高校では、同期のエース有田哲三を擁し、1967年夏の甲子園県予選準々決勝に進出するが、久賀高に敗退。1967年ドラフト会議大洋ホエールズから6位指名を受け入団。

右の長距離打者として期待されるが、韓国籍のため外人枠にかかり、2年間は未登録。1970年に一軍に上がり、同年のジュニアオールスターにも選出される。翌年は主に左翼手として13試合に先発出場、四番打者としても起用されるが好機を活かせなかった。1972年オフに小山正明との交換トレードによっで鬼頭洋とともにロッテオリオンズへ移籍し、1973年引退

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1970 大洋 27 39 34 1 4 1 0 1 8 3 0 0 0 1 3 0 1 12 2 .118 .205 .235 .440
1971 32 57 54 1 10 2 0 1 15 5 0 0 0 0 2 1 1 5 4 .185 .228 .278 .506
1972 11 11 10 1 2 0 0 0 2 0 0 0 0 0 1 0 0 1 0 .200 .273 .200 .473
1973 ロッテ 5 7 7 2 3 0 0 1 6 2 0 0 0 0 0 0 0 0 1 .429 .429 .857 1.286
通算:4年 75 114 105 5 19 3 0 3 31 10 0 0 0 1 6 1 2 18 7 .181 .237 .295 .532

背番号編集

  • 65 (1968年 - 1969年)
  • 9 (1970年 - 1972年)
  • 44 (1973年)

関連項目編集