安芸阿賀駅

日本の広島県呉市にある西日本旅客鉄道の駅

安芸阿賀駅(あきあがえき)は、広島県呉市阿賀中央六丁目にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)呉線である。駅番号はJR-Y15

安芸阿賀駅
安芸阿賀駅02.jpg
現駅舎(2008年7月24日)
あきあが
Aki-Aga
JR-Y16 新広 (1.4 km)
(4.1 km) JR-Y14
所在地 広島県呉市阿賀中央六丁目3-1
北緯34度14分8.8秒 東経132度36分0.3秒 / 北緯34.235778度 東経132.600083度 / 34.235778; 132.600083座標: 北緯34度14分8.8秒 東経132度36分0.3秒 / 北緯34.235778度 東経132.600083度 / 34.235778; 132.600083
駅番号 JR-Y15
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 Y 呉線
キロ程 62.9 km(三原起点)
電報略号 アア
駅構造 地上駅橋上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
2,336人/日(降車客含まず)
-2019年-
開業年月日 1935年昭和10年)3月24日
備考 業務委託駅
みどりの窓口
テンプレートを表示

歴史編集


駅構造編集

相対式2面2線のホームを持ち、列車交換が可能な地上駅。2006年7月に駅舎が橋上化され、旧駅舎は解体された。かつては2番線ホーム南側に、駅構内東端で車止めが設置され安全側線手前で2番線に合流する側線が2線あった。この側線は保線用車両留置に使用されることがあったが、2000年ごろ一度撤去、1線に敷設し直されその後橋上駅舎化の工事開始と同時に撤去された。

呉駅が管理し、JR西日本中国交通サービスが駅業務を受託する業務委託駅である。みどりの窓口が設置されているほか、みどりの券売機やICOCA対応の自動改札機が設置されている。

便所は改札外に男女別の水洗が設置されている

駅スタンプは「大空山公園の駅」。

のりば編集

のりば 路線 方向 行先
1 Y 呉線 上り 三原方面
2 Y 呉線 下り 広島方面

利用状況編集

「呉市統計書」によると、1日平均乗車人員は以下の通りである。

年度 1日平均
乗車人員
1999年(平成11年) 4,414
2000年(平成12年) 4,333
2001年(平成13年) [注 2]4,191
2002年(平成14年) 3,286
2003年(平成15年) 3,079
2004年(平成16年) 2,969
2005年(平成17年) 2,953
2006年(平成18年) 2,859
2007年(平成19年) 2,808
2008年(平成20年) 2,765
2009年(平成21年) 2,712
2010年(平成22年) 2,717
2011年(平成23年) 2,697
2012年(平成24年) 2,681
2013年(平成25年) 2,673
2014年(平成26年) 2,587
2015年(平成27年) 2,616
2016年(平成28年) 2,607
2017年(平成29年) 2,584
2018年(平成30年) 2,303
2019年(令和 元年) 2,336

駅周辺編集

その他編集

  • ICOCAの使用履歴について、当駅は「アキ阿賀」と表記されている。

隣の駅編集

西日本旅客鉄道
Y 呉線
快速「通勤ライナー」・快速「安芸路ライナー」・普通
新広駅 (JR-Y16) - 安芸阿賀駅 (JR-Y15) - 呉駅 (JR-Y14)

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ みどりの券売機が稼動する前の営業時間は4:55 - 23:00だったが、稼動後の営業時間は4:55 - 20:00(10:40 - 11:00、11:30 - 12:30、13:10 - 15:10、16:40 - 17:10は閉鎖)となった
  2. ^ 2002年3月23日新広駅開業

出典編集

関連項目編集

外部リンク編集