メインメニューを開く

安藤 瑞季(あんどう みずき、1999年7月19日 - )は、大分県津久見市出身のプロサッカー選手Jリーグセレッソ大阪所属。登録ポジションはフォワード。実兄はホンダロックSC所属の安藤翼[1]

安藤 瑞季 Football pictogram.svg
名前
カタカナ アンドウ ミズキ
ラテン文字 ANDO Mizuki
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1999-07-19) 1999年7月19日(19歳)
出身地 大分県津久見市
身長 175cm
体重 75kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 セレッソ大阪
ポジション FW
背番号 40
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2018- セレッソ大阪 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年12月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

目次

略歴編集

プロ入り前編集

中学時代までは地元の大分県で育ち、津久見市立青江小学校津久見市立第二中学校を卒業。年代別代表や県選抜に選出経験は無く、無名の選手であった[2]。中学卒業後は長崎総合科学大学附属高校に進学。2年次には全国高等学校サッカー選手権大会に出場し、大会優秀選手に選出された[3]。3年次にFC東京ベガルタ仙台セレッソ大阪V・ファーレン長崎の練習に参加。卒業後、練習参加したクラブの中で熱心にスカウトが視察に来ていたというC大阪に加入を決めた[4]

セレッソ大阪編集

2018年よりセレッソ大阪に入団。3月7日AFCチャンピオンズリーグブリーラム・ユナイテッドFC戦でプロデビューを飾った[5]。3日後の3月10日C大阪U-23のメンバーとしてJ3リーグ開幕節・ブラウブリッツ秋田戦にて、先発出場によりJリーグ初出場を記録[6]。一週間後の3月18日J1リーグ第4節のヴィッセル神戸戦でJ1初出場を果たした[7]5月3日、J3第9節・ガイナーレ鳥取戦でプロ入り初得点を決めた[8]

所属クラブ編集

ユース経歴
プロ経歴

個人成績編集

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2018 C大阪 40 J1 1 0 0 0 1 0 2 0
2019
通算 日本 J1 1 0 0 0 1 0 2 0
総通算 1 0 0 0 1 0 2 0
国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 期間通算
出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 期間通算
2018 C大23 40 J3 15 1 15 1
2019
通算 日本 J3 15 1 15 1
総通算 15 1 15 1
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFCACL
2018 C大阪 40 2 0
通算 AFC 2 0

タイトル編集

クラブ編集

セレッソ大阪

個人編集

代表・選抜歴編集

  • U-17日本代表
  • 日本高校選抜
    • NEXT GENERATION MATCH(2017年)
    • デュッセルドルフ国際ユースサッカー大会(2017年)
  • U-18日本代表
    • コパ・デル・アトランティコ(2017年)
    • U-19フォーネイションズ(2017年)
    • AFC U-19選手権・予選(2017年)
  • U-19日本代表
    • トゥーロン国際大会(2017年)
    • インドネシア遠征(2018年)
    • ロシア遠征(2018年)
    • メキシコ遠征(2018年)
  • U-20日本代表
    • トレーニングキャンプメンバー(2017年)
    • 宮崎トレーニングキャンプ(2019年)

脚注編集

関連項目編集