メインメニューを開く

安藤 直名(あんどう なおな)は、紀伊田辺藩の第5代藩主。第4代藩主・安藤直清の三男。

 
安藤直名
時代 江戸時代前期 - 中期
生誕 延宝8年(1680年
死没 宝永5年10月4日1708年11月15日
改名 申之助(幼名)、直名
戒名 宝藤院遠覚居士
墓所 愛知県岡崎市大和町 妙源寺
幕府 江戸幕府
紀伊田辺藩主(御三家紀州藩附家老)
氏族 安藤氏
父母 父:安藤直清
兄弟 直格直名陳武直達
正室:なし
養子:陳武

元禄5年(1692年)に父が死去したため、その跡を継いだ。2回(元禄11年、同12年)に田辺入りしている。元禄12年(1699年)12月、家督を養嗣子で弟の陳武に譲って隠居し、宝永5年(1708年)10月4日に死去した。