メインメニューを開く

安藤 直重(あんどう なおしげ)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。別名に蒲生将監。

 
安藤直重
時代 戦国時代 - 安土桃山時代
生誕 不明
死没 慶長5年9月15日(1600年10月21日
別名 蒲生将監
主君 蒲生氏郷石田三成
氏族 安藤氏
テンプレートを表示

はじめ蒲生氏郷に仕え、蒲生姓を賜り蒲生将監直重と称した。氏郷死後は石田三成に仕え、慶長5年(1600年)の関ヶ原の戦いで戦死した。