メインメニューを開く

安西 秀幸(あんざい ひでゆき、1985年9月18日 -)は、元陸上競技の選手でマラソン・中長距離選手。福島県河沼郡河東町(現・福島県会津若松市河東町)出身。福島県立会津高等学校 - 駒澤大学文学部社会福祉学科出身。

目次

来歴・人物編集

中学時代はサッカー部に在籍していたが会津高等学校時代から陸上を始める。駒澤大学3年時には陸上競技部駅伝主将を、4年時には陸上競技部主将を務めた。第84回箱根駅伝では5区区間2位となる走りで駒澤大学の総合優勝に貢献した。JALグランドサービスの廃部に伴い2010年4月より日清食品グループに移籍。2014年より日清食品グループで現役を続けながら母校駒澤大学でコーチを務めていた[1]

2015年3月31日付で日清食品グループを退部[2]、現在は家業を継ぐため会津若松市に戻っている[3]

2017年から全国都道府県対抗男子駅伝福島県チームの監督を務めている[4]

主な戦績編集

記録編集

自己ベスト編集

脚注編集

外部リンク編集