安辺駅(アンビョンえき、안변역)は、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)江原道安辺郡に位置する朝鮮民主主義人民共和国鉄道庁江原線および金剛山青年線の駅である。日本統治時代東海北部線の起点駅であった。

安辺駅
안변
アンビョン
Anbyŏn
所在地 朝鮮民主主義人民共和国の旗江原道安辺郡
所属事業者 朝鮮民主主義人民共和国鉄道庁
駅構造 地上駅
乗入路線 2 路線
所属路線 江原線
キロ程 57.7km(高原起点)
龍山から208.0km
培花 (4.9km)
(6.4km) 南山
所属路線 金剛山青年線
(8.9km) 梧渓
テンプレートを表示
安辺駅
各種表記
ハングル 안변역
漢字 安邊驛
発音 アンビョンニョク
日本語読み: あんへんえき
英語: Anbyŏn station
テンプレートを表示

参考文献編集

関連項目編集