メインメニューを開く

完全犯罪の女』(かんぜんはんざいのおんな)は、2000年から2002年までテレビ朝日系「土曜ワイド劇場」で放送されたテレビドラマシリーズ。全3回。

完全犯罪の女
ジャンル テレビドラマ
原作 ルイ・C・トーマス
カトリーヌ・アルレー
脚本 篠崎好
深沢正樹
監督 池広一夫
出演者 浅野ゆう子
山本陽子
オープニング 歴代オープニングを参照
エンディング 歴代エンディングテーマを参照
制作 テレビ朝日
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2000年4月1日 - 2002年4月6日
放送時間 放送時間の変遷を参照
回数 3
土曜ワイド劇場
テンプレートを表示

「悪女による完全犯罪」と「悪女と悪女の戦い」を描く事は共通しているが、それぞれ役名や設定は異なっている。

キャスト編集

第1作「2000年の完全犯罪に挑む二人の女」(2000年)
第2作「一発勝負!2001年 完全犯罪の女」(2001年)
第3作「100億の悪女ふたり」(2002年)

スタッフ編集

放送日程編集

話数 放送日 サブタイトル 脚本 監督
1 2000年4月1日 2000年の完全犯罪に挑む二人の女
見知らぬ男の妻にされた車椅子の私…犬が、水中銃が、クルーザーが襲う殺意の謎!
篠崎好 池広一夫
2 2001年4月7日 一発勝負!2001年 完全犯罪の女
恋人を略奪し、恩人を殺した年上の女が憎い…豪華クルーザー、別荘の浴室に復讐の三重逆転
3 2002年4月6日 100億の悪女ふたり
“車椅子の息子を殺して” 後妻が女医に殺人依頼! 完全犯罪のラストチャンスに究極の罠が!
深沢正樹

脚注編集

  1. ^ 「泣くなメルフィー」

外部リンク編集