メインメニューを開く

完成(かんせい)とは、事物が出来上がることである。

法律用語における完成編集

日本の法律用語においても完成とは一定の事実仕事が出来上がることを言う。特に仕事が出来上がることに用い、請負契約では一方がその仕事が完成することを契約成立の要件とするため、報酬請求権も完成後に生じることとなる。また、時効が効力を発生する状態が成立する状態が成立することを時効の完成という。

関連用語編集

  • 竣工(請負契約における完成の代表例)

参考資料編集