メインメニューを開く

宗右衛門町

大阪府大阪市中央区の町名
日本 > 大阪府 > 大阪市 > 中央区 > 宗右衛門町

宗右衛門町(そうえもんちょう)は、大阪府大阪市中央区町名。丁番を持たない単独町名である。

宗右衛門町
戎橋北詰より東を望む
戎橋北詰より東を望む
宗右衛門町の位置(大阪市内)
宗右衛門町
宗右衛門町
宗右衛門町の位置
宗右衛門町の位置(大阪府内)
宗右衛門町
宗右衛門町
宗右衛門町の位置
北緯34度40分11.31秒 東経135度30分15.66秒 / 北緯34.6698083度 東経135.5043500度 / 34.6698083; 135.5043500
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Osaka Prefecture.svg 大阪府
市町村 Flag of Osaka, Osaka.svg 大阪市
中央区
面積
 • 合計 0.05399542km2
人口
2019年(平成31年)3月31日現在)[2]
 • 合計 72人
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
542-0084[3]
市外局番 06(大阪MA[4]
ナンバープレート なにわ

地元では長音が取れて「そえもんちょう」と発音されることが多い。

地理編集

大阪ミナミの代表的な歓楽街の一つ。島之内の南端、道頓堀川の北岸に飲食店が建ち並ぶ東西約350m、南北約130mの地域。さらに北隣の東心斎橋2丁目にかけてミナミの歓楽街は広がる。

道頓堀川には上流から日本橋相合橋太左衛門橋戎橋が架かっており、南隣の道頓堀1丁目とを結んでいる。

河川編集

歴史編集

1615年元和元年)の道頓堀川開削とともに成立した道頓堀川八丁のひとつで、町名は開削に関わった人物の一人である山口屋宗右衛門に由来する。1872年明治5年)の町名改正までは「道頓堀宗右衛門町」。

江戸時代初期から花街の性格を帯びていたが、1842年天保13年)に茶屋風呂屋が一旦整理された。しかし、1857年安政4年)には茶屋株50軒が免許され、以降昭和初期まで南地五花街のひとつとして繁栄した。

1989年平成元年)の町名改正により、心斎橋筋2丁目の心斎橋筋以東かつ宗右衛門町通以南、畳屋町の畳屋町筋以東かつ三津寺筋以南、笠屋町・玉屋町・千年町のそれぞれ三津寺筋以南、長堀橋筋2丁目の堺筋以西かつ三津寺筋以南を編入し、現在の町域となった。

訪日外国人観光客によるインバウンド消費の増加を背景に、戎橋北東袂となる当町の南西端(クリサス心斎橋)が2018年(平成30年)に北区大深町グランフロント大阪)を抜いて、大阪で最も地価の高い場所となった。

1970年昭和45年)に地価の公示が始まって以来、曾根崎中1丁目(現・曾根崎2丁目)→小松原町曾根崎新地1丁目→梅田1丁目堂島1丁目→角田町→梅田1丁目→大深町と全てキタの町々に占められていた首位の座に初めて就いたミナミの町となった。

世帯数と人口編集

2019年(平成31年)3月31日現在の世帯数と人口は以下の通りである[2]

町丁 世帯数 人口
宗右衛門町 60世帯 72人

人口の変遷編集

国勢調査による人口の推移。

1995年(平成7年) 152人 [5]
2000年(平成12年) 108人 [6]
2005年(平成17年) 119人 [7]
2010年(平成22年) 103人 [8]
2015年(平成27年) 104人 [9]

世帯数の変遷編集

国勢調査による世帯数の推移。

1995年(平成7年) 83世帯 [5]
2000年(平成12年) 65世帯 [6]
2005年(平成17年) 91世帯 [7]
2010年(平成22年) 79世帯 [8]
2015年(平成27年) 84世帯 [9]

施設編集

 
戎橋
 
太左衛門橋

交通編集

宗右衛門町を舞台とした作品編集

1972年(昭和47年)には、この街の名を取り入れた歌謡曲「宗右衛門町ブルース」(歌:平和勝次とダークホース)が発売され、200万枚の大ヒットを記録した[10]。それ以前にも1967年発売の「大阪ブルース」(歌:奈美悦子)や1970年(昭和45年)発売の「大阪流し」(歌:フランク永井)などの歌詞に宗右衛門町が登場しているが、曲名に用いられた例は珍しかった[10]

関連項目編集

その他編集

日本郵便編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 大阪府大阪市中央区の町丁・字一覧” (日本語). 人口統計ラボ. 2019年10月4日閲覧。
  2. ^ a b 住民基本台帳人口・外国人人口” (日本語). 大阪市 (2019年7月26日). 2019年10月4日閲覧。
  3. ^ a b 宗右衛門町の郵便番号”. 日本郵便. 2019年8月15日閲覧。
  4. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2019年6月24日閲覧。
  5. ^ a b 平成7年国勢調査の調査結果(e-Stat) - 男女別人口及び世帯数 -町丁・字等” (日本語). 総務省統計局 (2014年3月28日). 2019年8月16日閲覧。
  6. ^ a b 平成12年国勢調査の調査結果(e-Stat) - 男女別人口及び世帯数 -町丁・字等” (日本語). 総務省統計局 (2014年5月30日). 2019年8月16日閲覧。
  7. ^ a b 平成17年国勢調査の調査結果(e-Stat) - 男女別人口及び世帯数 -町丁・字等” (日本語). 総務省統計局 (2014年6月27日). 2019年8月16日閲覧。
  8. ^ a b 平成22年国勢調査の調査結果(e-Stat) - 男女別人口及び世帯数 -町丁・字等” (日本語). 総務省統計局 (2012年1月20日). 2019年8月16日閲覧。
  9. ^ a b 平成27年国勢調査の調査結果(e-Stat) - 男女別人口及び世帯数 -町丁・字等” (日本語). 総務省統計局 (2017年1月27日). 2019年8月16日閲覧。
  10. ^ a b 「宗右衛門町ブルース うぶだった女(おおさか歌物語:9)」、『朝日新聞』2000年1月17日付朝刊、37頁(大阪)。
  11. ^ 郵便番号簿 2018年度版 (PDF)” (日本語). 日本郵便. 2019年6月10日閲覧。

外部リンク編集