メインメニューを開く

略歴編集

  • 1967年 カレッジポップスバンド「ザ・マミローズ」結成。担当はドラムス東芝EMI/EXPRESSレーベルよりメジャーデビュー。
  • 1969年 バンド名を「ハローハッピー」に改名。
  • 1972年 フォークロックバンドマギーメイ」を結成、リーダーおよびリードボーカルを務め、アフロサウンドも手がけると同時にラブリーなポップス「続・二人暮らし」も発表し日比谷野音等でのライブが好評、コーラスワークを他のグループ(アルフィー等)にリスペクトされる。
  • 1979年 「実川俊」(じつかわしゅん)名義でソロデビュー、この頃に『夜のヒットスタジオ』に出演「鬼にかえろう」パフォーマンスは衝撃的だったが、既にスタジオ録音活動に生き甲斐を感じライブは一切しなくなる。
  • 1982年 芸名を「TOSHIHARU」に改名、4ヶ月続けてシングル発売も、ひと前に出ることは拒否。
  • 1990年 「あんしんパパ」名義で「はじめてのチュウ」発売。この頃から数多くのシンガーや卵たちのヴォイスレッスンを担当。THE ALFEE坂崎幸之助等からマギーメイ再結成を請われるも固辞。以後、ひと前には出ないシャドーアーティストの道を歩む。
  • 1999年 フジテレビ快進撃TVうたえモン』で「はじめてのチュウ」を加工した声と地声で披露。司会の今田耕司に対してのリアクションで変わったおじさん扱いされた。出演理由は不明。
  • 2011年 フジテレビの番組で木村拓哉と「はじめてのチュウ」を弾き語りデュエット。これは例外中の例外。その後も一切公的な場所の仕事は受けていない。
  • 2016年 クリンクレコードより、アーカイブCD第1弾リリース
  • 2017年 クリンクレコードより、アーカイブCD第2弾リリース
  • 2017年 TJ Teardropsというアーティスト名で、ダンスミュージック系配信アルバム発表
  • 2018年 本名の実川俊晴で、配信アルバム2枚発表

ディスコグラフィー編集

ザ・マミローズ編集

  • シングル
  1. もう一度だけ/灰色の空(1969年7月)

ハローハッピー編集

  • シングル
  1. バイバイマリア/朝日の見える丘(1970年2月)

マギーメイ編集

  • シングル
  1. 失くした心/星を探して(1972年1月)
  2. 吟遊詩人/12時の向こうに(1973年3月)
  3. 続二人暮し/二人暮し(1973年8月)
  4. もう1年になる/私の小さなブティック(1974年9月)
  5. 誓いのハイウェイ/空飛ぶじゅうたん(1975年6月)
  • アルバム
  1. Maggie May ファースト(1973年4月)
  2. もぬけのから(1974年11月)

実川俊編集

  • シングル
  1. 鬼にかえろう(1979年)
  2. 王者の魂(1980年)
  • アルバム
  1. ふりむけば50億(1979年)

TOSHIHARU編集

  • シングル
  1. ラストソングはI Love You(1982年)
  2. Queen Of Island(1982年)
  3. た・け・し(1982年)
  4. Angel〜夢は1999〜(1982年)

あんしんパパ編集

  • シングル
  1. はじめてのチュウ(1990年5月1日[2]
  2. はじめてのチュウ〜AG弾き語りVer.〜(2010年、音楽配信限定)
  3. はじめてのチュウ〜ヘブンリーライブVer.〜(2011年、音楽配信限定)
  4. 火星に降りたニャンコ(2014年、音楽配信限定)
  5. 静かなる旅〜Full-Sato Mix〜(2014年、音楽配信限定)
  • アルバム
  1. あんしんパパストーリー〜青春篇〜(1995年11月1日)
  2. あんしんパパ2006(2007年12月14日、音楽配信限定)

あんしんグランパパ編集

  • シングル
  1. はじめてのチュウ〜AG弾き語りVer.〜(2010年、音楽配信限定)
  2. はじめてのチュウ〜ヘブンリーライブVer.〜(2011年、音楽配信限定)

TJ Teardrops編集

  • アルバム
  1. Lucky Man(2017年8月、音楽配信限定)

実川俊晴編集

  • アルバム
  1. Satellite(2018年1月、音楽配信限定)
  2. Sirius(2018年6月、音楽配信限定)

その他編集

  • アルバム(アーカイブ)
  1. 実川俊晴アーカイブ第1弾(2016年10月 2枚組CD クリンクレコード)「12時のむこうに アンソロジー 1969-1975」
  2. 実川俊晴アーカイブ第2弾(2017年2月 2枚組CD クリンクレコード)「実川俊晴 ポップソングス 1979-2016」

提供曲編集

あ行編集

  • 恵留美寿
    • ドラゴンナイト(作詞)
  • 岡田奈々
    • ふるさとをあげる(作曲[3]
    • 少女夜曲(作曲[3]
    • 北の星座(作曲[3]
    • 哀しみの霧雨(作曲[3]

か行編集

  • カルメン
    • 嘘みたい?!(作曲・編曲)
  • 木之内みどり
    • ひと月おくれのクリスマス(作曲[3]
    • 雪の匂い(作曲[3]
    • フルーツ(作曲[3]
  • Cotton
    • ラビットの玉子たち(作曲)
    • なめんじゃないョ(作曲)
    • 恋の椅子取りゲームに勝つ方法(作曲)
    • 曇りのち晴れ渡辺くん(作曲)
    • ダンシング ミソ SOUP(作曲)
    • 聖・COOKIE DAY(作曲)
    • ルテシ〜アの心(作曲)
    • もう少し 片想いでいさせて(作曲)

さ行編集

た行編集

な行編集

は行編集

  • 藤田淑子
    • メリーはただのともだち(作詞・作曲・編曲)

ま行編集

  • 三谷晃代
    • ひい・ふう・みい(作曲[3]
    • あいつ(作曲[3]
  • 松尾久美子
    • かすみ草(作詞・作曲[3]

や行編集

  • ユミ飛鳥
    • Nuts(夏) to You(作詞・作曲[4]・編曲[5]
  • 横山みゆき
    • ミストレス 〜愛人〜(作曲[3]
  • 横山智佐
    • 男と女はパピプペポ(作曲)
  • yayoi
    • しーしーガガ(作詞・作曲・編曲)

プロデュース編集

  • 「VIVA! Pachinko」(串田アキラ
  • WLAM、MaJigh、プネットキッズ、yayoi

脚注編集

  1. ^ 本人公式サイトより
  2. ^ 1993年5月1日再発/1995年11月1日再々発
  3. ^ a b c d e f g h i j k l 実川俊名義
  4. ^ a b c d e f Lucky Jets名義
  5. ^ a b c d e f 伊賀焼丸名義

外部リンク編集