メインメニューを開く

実川 貴美子(じつかわ きみこ、1982年1月26日 - )は、日本女優声優。旧芸名は實川 貴美子千葉県出身。演劇集団キャラメルボックス所属。以前はネヴァーランド・アーツに所属していた[1]。身長161.5cm。血液型はA型。

じつかわ きみこ
実川 貴美子
別名義 實川 貴美子(旧芸名)
生年月日 (1982-01-26) 1982年1月26日(37歳)
出生地 日本の旗 日本 千葉県
身長 161.5 cm
血液型 A型
職業 女優声優
ジャンル 舞台アフレコ
活動期間 2002年 -
配偶者 あり
所属劇団 演劇集団キャラメルボックス
公式サイト 公式プロフィール
テンプレートを表示

人物編集

千葉県立幕張総合高等学校から桐朋学園大学短期大学部芸術科演劇専攻卒業後、2002年演劇集団キャラメルボックスに入団。

2012年5月31日に自身のブログにて改名を発表。旧字体の『實』から『実』になった[2]

2016年3月8日に自身のブログで結婚した事を発表した。

出演編集

テレビドラマ編集

TV編集

ラジオドラマ編集

  • マイ・ストーリー
  • River Side Cafe#1(2013年、TFM系) - 奥谷美穂子役
  • River Side Cafe#12「29歳 アパレル会社勤務」(2013年、TFM系) - 緑役

ラジオCM編集

  • 日本通運『ワンルームパック昼ドラ編』
  • コスモ石油『エコカード基金』
  • マクドナルド『イタリアンハーブ編』『カリフォルニアコブ編』『ドライブスルー編』
  • フライスター『明治キシリッシュ
  • NTT docomo『小銭がかさばる国のスマホ・「いい財布を持つ女」編』

WEBCM編集

  • グリコBifiX1000『おなか姫』(声の出演) - 成人したフローラ役

舞台編集

演劇集団キャラメルボックス編集

太字は主演・メインキャスト

  • 裏切り御免!』(2002年、あやの) - 岡内美喜子とダブルキャスト
  • 『太陽まであと一歩』(2003年、アキラ)
  • 『彗星はいつも一人』(2003年、菫)
  • 『我が名は虹』(2004年、青葉)
  • 『ブラック・フラッグ・ブルーズ』(2004年、砂記) - 岡内美喜子とダブルキャスト
  • スキップ』(2004年、美也子)
  • 広くてすてきな宇宙じゃないか』(2005年、クリコ)
  • クロノス(2005年、久里浜/2015年、蕗来美子)
  • 『俺たちは志士じゃない』(2006年、天王寺美咲)
  • 『まつさをな』(2007年、春衣)
  • ハックルベリーにさよならを』(2008年、ケンジ)
  • 容疑者Xの献身』(2009年・2012年、花岡美里)
  • 風を継ぐ者』(2009年、つぐみ)
  • 『バイ・バイ・ブラックバード』(2010年、柳瀬ナツカ)
  • 夏への扉』(2011年、リッキィ・ジェントリィ)
  • 銀河旋律』(2011年、はるか) - 岡内美喜子・渡邊安理とトリプルキャスト
  • 降り注ぐ百万粒の雨さえも』(2011年、みい)
  • 隠し剣鬼ノ爪』(2013年、きえ)
  • 『ジャングル・ジャンクション』(2013年、アツコ) - 男組キャスト
  • 『ケンジ先生』(2013年、トシコ) - 山猫キャスト
  • 『ウルトラマリンブルー・クリスマス』(2013年、碧)
  • 『ヒトミ』(2014年、ヒトミ)
  • 『TRUTH』(2014年、初音)
  • 『ブリザード・ミュージック』(2014年、北上)
  • 水平線の歩き方』(2015年、一宮)
  • 君をおくる』(2015年、キミエ)
  • 『また逢おうと竜馬は言った』(2016年、さなえ)
  • 『彼は波の音がする』(2016年、白浜若菜)
  • 『彼女は雨の音がする』(2016年、白浜若菜)
  • 鍵泥棒のメソッド』(2017年、水嶋香苗)

客演編集

  • 『えっと、おいらは誰だっけ?』(2007年)
  • 『新・月の影で息継ぎを』(2009年、劇団ドロブラ)
  • Live,Love,Drive. 死神の精度』(2009年、MINERVA WORKS) - 千葉の同僚
  • 『アヒルと鴨のコインロッカー』(2016年)

テレビアニメ編集

吹き替え編集

映画編集

ドラマ編集

アニメ編集

  • へそまがり昔話(2018年) - シンデレラ役

脚注編集

  1. ^ 実川貴美子 (2017年1月9日). “ご報告”. Ameba. 株式会社サイバーエージェント. 2017年5月12日閲覧。
  2. ^ 2012年5月31日『いらぬ緊張感。。。』”. kimiko jitsukawa なんたら日和 實川貴美子のテキトウ日記. 2012年9月20日閲覧。
  3. ^ “話題のふきカエ シェイプ・オブ・ウォーター”. ふきカエル大作戦!!. (2018年6月19日). https://www.fukikaeru.com/?p=9521 2018年6月20日閲覧。 

関連項目編集

外部リンク編集