宣侯(せんこう、生年不詳 - 紀元前715年)は、春秋時代君主。姓は姫、名は措父、あるいは考父。戴侯の子で、戴侯の後を受けて蔡国の君主となった。紀元前715年6月、死去した。在位35年。

宣侯
王朝
在位期間 前749年 - 前715年
姓・諱 姫措父
諡号 宣侯
没年 紀元前715年
戴侯

参考文献編集

先代:
戴侯
の君主
紀元前749年 - 紀元前715年
次代:
桓侯