メインメニューを開く

宮下 一郎(みやした いちろう、1958年8月1日 - )は、日本政治家自由民主党所属の衆議院議員(5期)、内閣府副大臣第4次安倍第2次改造内閣)。元財務副大臣第2次安倍改造内閣第3次安倍内閣)。父は元厚生大臣宮下創平[3]

宮下 一郎
みやした いちろう
生年月日 (1958-08-01) 1958年8月1日(61歳)
出生地 愛知県名古屋市[1]
出身校 東京大学経済学部
前職 住友銀行
秘書官
所属政党 自由民主党細田派
親族 父:宮下創平
公式サイト 宮下一郎 公式Webサイト

選挙区 長野5区
当選回数 5回
在任期間 2003年 - 2009年
2012年12月18日[2] - 現職
テンプレートを表示

来歴編集

政策編集

所属団体・議員連盟編集

脚注編集

  1. ^ a b 衆議院 議員一覧”. 2019年8月27日閲覧。
  2. ^ a b 平成24年(2012年)12月18日選告示第57号(衆議院小選挙区選出議員選挙における当選人の決定)
  3. ^ 行政・政治 : 宮下創平氏が死去 権兵衛トンネル開通に尽力 長野日報 2013年10月10日
  4. ^ 宮下一郎公式webサイト プロフィール”. 2019年7月31日閲覧。
  5. ^ 朝日新聞デジタル:長野 - 開票速報 - 第46回総選挙
  6. ^ 衆参両院の新委員長決まる
  7. ^ “副大臣決まる、第4次安倍第2次改造内閣”. Qnewニュース. https://qnew-news.net/news/2019-9/2019091601.html 2019年9月17日閲覧。 
  8. ^ a b c d e f g 2014衆院選 毎日新聞候補者アンケート
  9. ^ 朝日新聞、2014年衆院選、朝日・東大谷口研究室共同調査、2014年。
  10. ^ 朝日・東大谷口研究室共同調査 - 2017年衆院選:朝日新聞デジタル
  11. ^ a b 宮下一郎 ブログサイト”. 2018年4月11日閲覧。
  12. ^ a b c 俵義文、日本会議の全貌、花伝社、2016年
  13. ^ 超党派の「子どもの貧困対策推進議員連盟 総会」に出席しました 宮下一郎公式サイト

関連項目編集

外部リンク編集