宮坂 香帆(みやさか かほ、10月17日[1] - )は、日本漫画家千葉県出身[1]血液型はA型[1]

宮坂 香帆
生誕 ????10月17日
日本の旗 日本千葉県
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家
活動期間 1992年 -
ジャンル 少女漫画恋愛漫画
代表作「彼」first love』・『僕達は知ってしまった
公式サイト Love Factory
テンプレートを表示

来歴・人物編集

1992年小学館の『少女コミック』増刊11月15日号にて掲載された「ジャングル☆ボーイ」でデビュー[1]

デビューから第3作目という早さで、「ひなことルイジ」で『少女コミック』本誌初掲載を果たすが、連載のチャンスは中々掴めず、デビューから約4年後の『love love』でようやく初連載を果たす。

その後は連載作品が次々にヒットし、1998年の『微熱少女』で長期連載を果たす。 『微熱少女』連載終了の2001年が見つかり入院するが、間もなく退院。

そして後に自身の代表作ともなる『「彼」first love』の連載を終え、2005年から「未成年lovers☆」の連載を開始するが、隔週誌の仕事に負担を感じ、1年半の長期休暇に入ることとなる。同作は現在も続編が掲載されることはなく、未完のままとなっている。 しかしそれは、一説によれば「タイトルが違うため」らしい。 2006年、『少女コミック』から月刊誌の『Cheese!』(小学館)へ移籍し、活動を再開。 移籍後は読み切りを増刊などで数回発表し、2007年から『僕達は知ってしまった』の連載をスタートさせ、本格的に執筆活動を再開した。

作品リスト編集

読み切り作品編集

  • ジャングル☆ボーイ(『少女コミック』増刊1992年11月15日号)
  • みつめてバイクボーイ(『少女コミック』増刊1993年3月15日号)
  • ひなことルイジ(『少女コミック』1993年12号)
  • カッコつけちゃえ!!(『少女コミック』1993年22号)
  • A・RA・SHIよ恋っ(『少女コミック』1994年3号)
  • BAD小僧ドキッ☆(『少女コミック』増刊1994年5月15日号)
  • たかね1本勝負!!(『少女コミック』1994年17号)
  • Chuっとオヤスミ(『少女コミック』1995年2号)
  • 清く正しく行こう!(『少女コミック』増刊1995年1月15日号)
  • 夜空にKISS(『少女コミック』増刊1995年9月15日号)
  • 粉雪にKISS(『少女コミック』増刊1995年11月15日号)
  • 不埒なRomance(『少女コミック』1996年4号)
  • ×××–キスマーク(『少女コミック』1996年8号)
  • C-Shock(『少女コミック』1996年17号)
  • 悪党2 悪魔の口唇(『少女コミック』増刊1998年8月15日号)
  • 誘惑ダンジョン(『少女コミック』2003年5号)
  • 放課後は恋の予感(『少女コミック』2004年1号)
  • Real Kiss(『Cheese!』2006年12月号)
  • Real love〜Real Kiss2〜(『Cheese!』増刊2007年3月号)
  • Real Kiss 続編〜heavenly eyes〜(『Cheese!』2008年4月号)

番外編・ショート作品編集

  • 「彼」first love 番外編 桐矢13歳(春)(『少女コミック』2004年7号)
  • あかいいと Innocent Scene(『Cheese!』2012年9月号)
  • あかいいと プロローグ(『Cheese!』増刊2012年9月号)

連載作品編集

  • love love(『少女コミック』1996年13号 - 1996年15号)
  • 悪党Scandalous Honey(『少女コミック』1996年19号 - 1996年23号)
  • 16engage(『少女コミック』1997年2号 - 1997年12号)
  • Kiss in the Blue(『少女コミック』1997年17号 - 1998年16号)
  • 微熱少女(『少女コミック』1998年18号 - 2001年17号)
  • 「彼」first love(『少女コミック』2002年7号 - 2004年22号)
  • 未成年lovers☆(『少女コミック』2005年5号 - 休載)
  • 僕達は知ってしまった(『Cheese!』2007年4月号 - 2012年5月号)
  • あかいいと(『Cheese!』2012年10月号[2] - 2015年9月号[3]
  • 薔薇色ノ約束 (『Cheese!』2015年2月号[4] - 2016年3月号・2016年『Cheese!』増刊5月号・2016年『プレミアCheese!』6月号 - 連載中)
  • 10万分の1 (『Cheese!』2015年10月号[5] - 2018年10月号[6])
  • 金色ジャパネスク〜横濱華恋譚〜(『Cheese!』2018年12月号[7] - 2020年6月号[8]・『&フラワー』)
  • 黒崎秘書に褒められたい(『Cheese!』2020年1月号[9]・2020年9月号[10] - 連載中)

刊行作品編集

  • love love
  • 悪党Scandalous Honey
  • 16engage(全2巻)
  • Kiss in the Blue(全4巻)
  • 微熱少女(全10巻)
  • 「彼」first love(全10巻)
  • 放課後は恋の予感
  • 悪党2 悪魔の口唇
  • Real Kiss
  • 宮坂香帆 The Best Selection
  • 僕達は知ってしまった(全14巻)
  • 僕達は知ってしまった 公式ファンブック
  • あかいいと (全9巻)
  • 薔薇色ノ約束 (既刊8巻)
  • 10万分の1 (全9巻)
  • 金色ジャパネスク〜横濱華恋譚〜(既刊5巻)
  • 黒崎秘書に褒められたい(既刊3巻)

オムニバス作品編集

  • 16歳 KISS
  • LOVE&TEARS
  • コイバナ〜この誘惑には勝てない!ベスト6〜
  • 極上コイバナ パーフェクト☆ラブストーリーズ ベスト5
  • 宮坂香帆The Best Selection
  • ヤバ恋—いけない本能—

文庫作品編集

  • 微熱少女(全5巻)
  • 「彼」first love(全5巻)
  • 僕達は知ってしまった カレとカノジョとアイツの秘密(ノベライズ)(著:高瀬ゆのか

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d チーズ!ネット まんが家情報局「宮坂香帆」(2012年3月25日閲覧)
  2. ^ “宮坂香帆のCheese!新連載は、剣道部マネージャーの恋物語”. コミックナタリー (ナターシャ). (2012年8月24日). https://natalie.mu/comic/news/75301 2021年3月26日閲覧。 
  3. ^ “ドラマ「37.5℃の涙」撮影レポマンガがCheese!に、「あかいいと」は完結”. コミックナタリー (ナターシャ). (2015年7月24日). https://natalie.mu/comic/news/154933 2021年3月26日閲覧。 
  4. ^ “新境地の近代ロマンスなど、宮坂香帆3本立て&別冊付録がCheese!に”. コミックナタリー (ナターシャ). (2014年12月24日). https://natalie.mu/comic/news/134610 2021年3月26日閲覧。 
  5. ^ “Cheese!にて宮坂香帆の新連載、前作「あかいいと」の莉乃&桐谷が主役”. コミックナタリー (ナターシャ). (2015年8月24日). https://natalie.mu/comic/news/157925 2021年3月26日閲覧。 
  6. ^ “宮坂香帆「10万分の1」完結、木村良平演じる「水神の生贄」甘やかしドラマCDも”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年8月24日). https://natalie.mu/comic/news/296754 2021年3月26日閲覧。 
  7. ^ “宮坂香帆の新連載は開港ラブロマンス、「10万分の1」映画化記念で無料配信も”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年10月26日). https://natalie.mu/comic/news/305329 2021年3月26日閲覧。 
  8. ^ “柿原徹也&岡本信彦演じるCheese!男子の“語りかけドラマ”聴ける電話企画”. コミックナタリー (ナターシャ). (2020年4月24日). https://natalie.mu/comic/news/376739 2021年3月26日閲覧。 
  9. ^ “宮坂香帆が鬼畜上司とのオフィスラブ描く、「金色ジャパネスク」と2本立て”. コミックナタリー (ナターシャ). (2019年11月22日). https://natalie.mu/comic/news/356420 2021年3月26日閲覧。 
  10. ^ “宮坂香帆の新連載、秘書課のドS上司×ポンコツ後輩によるオフィスラブ”. コミックナタリー (ナターシャ). (2020年7月22日). https://natalie.mu/comic/news/388746 2021年3月26日閲覧。 

外部リンク編集