メインメニューを開く

宮崎ガス株式会社(登記上の社名:宮崎瓦斯株式会社、みやざきガス)は宮崎県宮崎市に本社を置く一般ガス事業者で、宮崎県唯一の都市ガス事業者となっている。

宮崎瓦斯株式会社
Miyazaki Gas Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本店所在地 日本の旗 日本
880-8522
宮崎県宮崎市阿波岐原町野間311番地1
設立 1930年(昭和5年)7月28日
業種 電気・ガス業
法人番号 5350001001692
事業内容 一般ガス事業および簡易ガス事業並びにガスに関する工事の請負
ガス機器の販売
液化石油ガスの販売
液化天然ガスの販売
代表者 代表取締役社長 橋口光雄
資本金 180,000千円
発行済株式総数 3,600,000株
売上高 連結:10,555百万円
単独:8,162百万円
営業利益 連結:781百万円
単独:696百万円
純利益 連結:473百万円
単独:420百万円
包括利益:461百万円
純資産 連結:4,311百万円
単独:3,455百万円
総資産 連結:11,177百万円
単独:9,607百万円
従業員数 連結:240人
単独:151人
決算期 3月31日
主要株主 主要株主の項を参照
主要子会社 関連会社の項を参照
外部リンク http://www.miyazakigas.co.jp/
特記事項:経営指標は 2011年3月 第119期 有価証券報告書
テンプレートを表示

企業キャッチフレーズ「青い炎にまごころを込めて」

沿革編集

  • 1930年(昭和5年)7月 - ガス供給に対する宮崎市民の要望に応えて、地元有志と日本水電株式会社の協力により、宮崎県宮崎市に宮崎瓦斯株式会社を設立。(資本金20万円)
  • 1931年(昭和6年)4月 - 事業開始。
  • 1942年(昭和17年)12月 - 延岡瓦斯株式会社及び都城瓦斯株式会社の両社を吸収合併。(資本金50万円)
  • 1960年(昭和35年)10月 - 液化石油ガスの普及に対処するため、宮崎瓦斯株式会社全額出資により、宮崎液化ガス株式会社を設立。(現 連結子会社)
  • 1966年(昭和41年)8月 - 供給ガスの熱量を3,600キロカロリーから、4,500キロカロリーに変更。
  • 1967年(昭和42年)12月 - 増資を行い、資本金1億8,000万円となる。
  • 1968年(昭和43年)3月 - 宮崎県宮崎市生目地区に生目供給所を開設し、天然ガスによる都市ガスの供給を開始。
  • 1977年(昭和52年)5月 - 伊勢化学工業株式会社より都市ガス原料として、天然ガス受入開始。
  • 1978年(昭和53年)9月 - 宮崎県都城市吉尾町に新工場を建設し移転。
  • 1983年(昭和58年)3月 - 宮崎県宮崎市大字小松に天然ガスの新生目供給所を建設。
  • 1984年(昭和59年)3月 - 宮崎県宮崎市山崎町に新工場建設用地を購入。
  • 1985年(昭和60年)11月 - 都城支店社屋を宮崎県都城市牟田町に新築移転。
  • 1985年(昭和60年)12月 - 宮崎新工場第一期工事として球形ガスホルダーを建設。
  • 1986年(昭和61年)12月 - 宮崎県宮崎市学園都市内に特定製造所を建設、簡易ガス事業による供給を開始。
  • 1987年(昭和62年)2月 - 本社社屋を宮崎県宮崎市宮脇町に新築移転。
  • 1989年(平成元年)10月 - 宮崎瓦斯株式会社全額出資により、株式会社宮崎ガスリビングを設立。(現 連結子会社)
  • 1991年(平成3年)11月 - 将来に向け供給ガス熱量の高熱量化を図るため、社内に熱量変更対策本部を組織し、準備作業に着手。
  • 1994年(平成6年)2月 - 宮崎支店管内の熱量変更作業開始。
  • 1994年(平成6年)11月 - 宮崎支店管内の熱量変更作業完了に伴い、供給ガスの熱量を4,500キロカロリーから15,000キロカロリーに変更。
  • 1995年(平成7年)2月 - 本社及び宮崎支店事務所を宮崎県宮崎市阿波岐原町に新築移転。
  • 1996年(平成8年)10月 - 液化天然ガスを原料とした熱量変更を実施予定で延岡支店に熱変本部を設置、準備作業に着手。
  • 1998年(平成10年)2月 - 延岡支店管内の熱量変更作業開始。
  • 1998年(平成10年)8月 - 延岡支店管内の熱量変更作業完了に伴い、供給ガスの熱量を4,500キロカロリーから11,000キロカロリーに変更。
  • 1998年(平成10年)9月 - 液化天然ガスを原料とした熱量変更を実施予定で都城支店に熱変本部を設置、準備作業に着手。
  • 1999年(平成11年)9月 - 都城支店管内の熱量変更作業開始。
  • 1999年(平成11年)12月 - 都城支店管内の熱量変更作業完了に伴い、供給ガスの熱量を4,500キロカロリーから11,000キロカロリーに変更。
  • 2000年(平成12年)2月 - 都城支店社屋を宮崎県都城市吉尾町に移転。
  • 2003年(平成15年)3月 - 宮崎支店管内の液化天然ガスを原料とした熱量変更作業完了に伴い、供給ガスの熱量を15,000キロカロリーから11,000キロカロリーに変更。
  • 2005年(平成17年)3月 - 本社・宮崎支店・宮崎工場において、環境に関する国際規格ISO14001を認証取得。
  • 2009年(平成21年)10月 - 株式会社ニューウェルシティ宮崎を設立。(現 連結子会社)

営業エリア編集

供給するガスは天然ガス13Aで、1998年(平成10年)に延岡地区、1999年(平成11年)に都城地区、2003年(平成15年)に宮崎地区でガス転換を完了した[1]

主要株主編集

株主社名 住所 所有株式数 持株比率
日本瓦斯株式会社 鹿児島県鹿児島市中央町8番地の2 420千株 11.7%
宮崎瓦斯従業員持株会 宮崎県阿波岐原町野間311番地1 317千株 8.8%
株式会社宮崎銀行 宮崎県宮崎市橘通東4丁目3番5号 162千株 4.5%
財団法人上野カネ奨学会 鹿児島県鹿児島市鴨池新町10番1号 110千株 3.1%
塩見 一郎 宮崎県宮崎市 102千株 2.8%
日本生命保険相互会社 東京都千代田区丸の内1丁目6番6号 100千株 2.8%
株式会社宮崎太陽銀行 宮崎県宮崎市広島2丁目1番31号 80千株 2.2%
濵砂 猛敏 宮崎県宮崎市 80千株 2.2%
坂下 利博 宮崎県小林市 75千株 2.1%
上野 泰子 鹿児島県鹿児島市 64千株 1.8%

関連会社編集

  • 宮崎液化ガス株式会社
  • 株式会社宮崎ガスリビング
  • 株式会社ニューウェルシティ宮崎
    • かつて宮崎ガス本社は、この宮崎ガスリビングの所在地付近にあった。

脚注編集

  1. ^ 天然ガスについて(宮崎ガス)

外部リンク編集