メインメニューを開く

宮川村(みやがわむら)は、三重県多気郡にあった平成の大合併以前は、三重県内で最大の面積の自治体であった。 2004年9月29日台風21号による豪雨土石流災害が発生し、死者6人、行方不明者1人という被害がもたらされた。2006年1月10日に大台町と合併し、新しい大台町の一部となった。

みやがわむら
宮川村
七ツ釜滝
Miyagawa Mie chapter.png
宮川村章(1961年3月制定)[1]
廃止日 2005年1月10日
廃止理由 新設合併
宮川村、大台町→大台町
現在の自治体 大台町
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 東海地方近畿地方
都道府県 三重県
多気郡
団体コード 24445-7
面積 307.54km2.
総人口 3,902
(2004年11月1日)
隣接自治体 松阪市大台町大紀町紀北町
奈良県川上村上北山村
村の木 スギ
村の花 ホンシャクナゲ
村の鳥 ヤマガラ
宮川村役場
所在地 519-2592
三重県多気郡宮川村大字江馬316
外部リンク 宮川村(Internet Archive)
座標 東経136度20分7.2秒
北緯34度21分43.4秒
Map.Miyagawa-Vill.Mie.PNG
 表示 ウィキプロジェクト

地理編集

歴史編集

行政編集

  • 村長 : 尾上武義

姉妹都市編集

地域編集

教育編集

交通編集

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事編集

観光スポット編集

脚注編集

関連項目編集