メインメニューを開く

宮本 又郎(みやもと またお、1943年 - )は、日本経済学者歴史学者大阪大学名誉教授。経済学博士(大阪大学)。専攻は日本経済史。

宮本 又郎
研究機関 (機関)関西学院大学
母校

神戸大学学士修士

大阪大学博士
受賞 日経・経済図書文化賞1988年
テンプレートを表示

福岡市生まれ。大阪府立池田高等学校を経て神戸大学経済学部卒業。同大学院経済学研究科博士課程中退。神戸大学経済学部助手、大阪大学経済学部教授、同大学経済学部長、関西学院大学大学院経営戦略研究科教授を歴任。経営史学会会長、放送大学客員教授も務める。日本学術会議会員。企業家研究フォーラム会長。

父親の宮本又次も日本経済史の研究者。

目次

主要著書編集

単著編集

  • 『近世日本の市場経済ー大阪米市場分析』(有斐閣、1989年)
  • 『日本の近代11 企業家たちの挑戦』(中央公論新社、1999年/「シリーズ日本の近代」中公文庫、2013年)
  • 『日本企業経営史研究 人と制度と戦略と』(有斐閣、2010年)
  • 『企業家たちの幕末維新』 (メディアファクトリー新書、2012年)

共著編集

編著編集

  • 『日本をつくった企業家』(新書館、2007年)
  • 『日本経済史』(放送大学教材:放送大学教育振興会、2008年、新版2012年)
  • 『講座・日本経営史1―江戸の経験 1600~1882』(粕谷誠共編、ミネルヴァ書房、2009年)
  • 『図説明治の企業家』(ふくろうの本・河出書房新社、2012年8月)

受賞歴編集

  • 1988年 第31回日経・経済図書文化賞
  • 1989年 第5回NIRA(総合研究開発機構)政策研究・東畑記念賞
  • 2004年 第39回大阪市民表彰(文化功労)
  • 2005年 第1回大阪大学教育・研究功績賞

外部リンク編集