メインメニューを開く

宮本 四郎(みやもと しろう、1952年5月28日 - 2006年6月19日)は、1970年代半ばから1980年代半ばにかけて活躍したプロ野球選手。ポジションは投手。左投げ左打ち。

宮本 四郎
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 三重県松阪市
生年月日 1952年5月28日
没年月日 (2006-06-19) 2006年6月19日(54歳没)
身長
体重
178 cm
74 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 1974年 ドラフト2位
初出場 1975年4月15日
最終出場 1987年5月7日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
コーチ歴

目次

来歴・人物編集

三重県松阪市出身。地元の三重高校では、投手として甲子園に3回出場。2年生時の1969年春の選抜では、決勝で堀越高を降し初の全国制覇[1]。同年夏の選手権は1回戦で広陵高に惜敗[2]。いずれも1年上のエース上西博昭の控えにとどまり、登板機会はなかった。翌1970年春の選抜は背番号1を付け、主戦投手の1人として甲子園のマウンドを踏む。チームは準々決勝まで進んだが箕島高に敗れ、宮本の登板は平安高との1回戦での先発のみに終わった[1]。高校同期に伊藤泰憲、1年下に水谷新太郎がいた。高校卒業後は中京大学へ進学。愛知大学リーグでは在学中3回優勝、リーグ通算18勝を記録。

1974年のドラフト2位指名で大洋ホエールズに入団。主に中継ぎとして活躍する。1978年には先発にも起用され自己最多の41試合に登板、2勝をあげる。

1980年暮れに宇野輝幸捕手との交換トレードで、阪急ブレーブスに移籍。ここでも当初は中継ぎでの登板が多かったが、先発左腕がいないチーム事情もあり、1984年には24試合に先発として起用される。同年は8勝6敗、防御率3.99(12位)を記録し、チームのリーグ優勝に貢献。同年の日本シリーズでも2試合に登板した。1987年には金銭トレードで阪神タイガースへ移ったが、出番はあまり無く、同年オフに現役引退。

引退後は阪神タイガースの打撃投手やスカウトを務め、退団後は台湾プロ野球・和信ホエールズのコーチを経て、2004年以降は横浜ベイスターズのスカウトとして活躍した。

2006年6月19日、宿泊先の愛知県名古屋市内のホテルで脳内出血のため死去。享年54。

クセ球が持ち味、左オーバースローでゆったりとしたテークバックから腕の振りをいかに速くするかが課題だった。球種はストレート、カーブ、シンカー、フォークだが、1984年に落ちるシュートを覚え投球に幅が出来た。

詳細情報編集

年度別投手成績編集





















































W
H
I
P
1975 大洋 7 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 33 7.1 8 0 4 0 0 2 0 0 1 0 0.00 1.64
1976 9 0 0 0 0 0 1 0 -- .000 35 6.0 12 4 5 0 0 6 0 0 13 13 19.50 2.83
1977 35 4 0 0 0 0 5 0 -- .000 219 49.1 59 10 18 3 2 37 1 0 27 27 4.96 1.56
1978 41 8 0 0 0 2 3 0 -- .400 278 64.2 66 9 27 4 1 51 0 0 35 30 4.15 1.44
1979 40 1 0 0 0 0 2 3 -- .000 176 42.1 41 5 11 0 0 33 0 0 20 18 3.86 1.23
1980 29 1 0 0 0 0 0 0 -- ---- 104 21.2 33 2 8 0 0 25 0 0 18 16 6.55 1.89
1981 阪急 19 8 1 0 0 2 5 0 -- .286 320 72.2 78 12 32 1 1 35 0 0 36 35 4.32 1.51
1982 33 3 0 0 0 2 3 0 -- .400 383 95.1 84 10 34 3 1 54 1 1 33 30 2.84 1.24
1983 4 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 34 5.0 13 4 6 0 0 5 0 0 10 9 16.2 3.80
1984 28 24 3 0 0 8 6 0 -- .571 583 140.0 134 17 46 1 1 86 1 0 68 62 3.99 1.29
1985 16 6 0 0 0 2 3 1 -- .400 211 46.0 51 5 21 2 0 20 1 0 36 31 6.07 1.57
1986 18 3 0 0 0 0 1 0 -- .000 126 27.1 41 5 10 1 0 16 1 0 19 17 5.60 1.87
1987 阪神 4 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 16 3.1 4 0 1 0 0 1 0 0 1 1 2.70 1.50
通算:13年 283 58 4 0 0 16 29 4 -- .356 2518 581.0 624 83 223 15 6 371 5 1 317 289 4.48 1.46
  • 各年度の太字はリーグ最高

記録編集

背番号編集

  • 44 (1975年 - 1980年)
  • 24 (1981年 - 1986年)
  • 34 (1987年)
  • 92 (1988年 - 1992年)
  • 101 (1993年 - 1999年)

脚注編集

  1. ^ a b 「選抜高等学校野球大会60年史」毎日新聞社編 1989年
  2. ^ 「全国高等学校野球選手権大会70年史」朝日新聞社編 1989年

関連項目編集