宮本 文晴(みやもと ふみはる、1969年3月31日[1] - )は、和歌山県出身の元自転車競技選手。

来歴編集

和歌山県立和歌山北高等学校在籍時代、1986年全国高等学校総合体育大会自転車競技大会・個人追抜で優勝[2]

日本大学在籍時代、1988年ソウルオリンピック・団体追抜に出場し15位。

1991年、日本鋪道(チームNIPPO)に加入[3]

現在、日本学生自転車競技連盟の理事を務めている[4]

関連項目編集

脚注編集

外部リンク編集