メインメニューを開く

宮脇 憲一(みやわき けんいち、1984年10月16日 - )は、RKB毎日放送アナウンサー

みやわき けんいち
宮脇 憲一
プロフィール
出身地 日本の旗 三重県四日市市
生年月日 (1984-10-16) 1984年10月16日(34歳)
最終学歴 早稲田大学
勤務局 RKB毎日放送
活動期間 2008年 -
ジャンル スポーツ中継
ワイド番組
出演番組・活動
出演中 RKBエキサイトホークス
侍プロ野球
コーポももちはまなど

目次

経歴編集

三重県四日市市出身。三重県立四日市高等学校を経て早稲田大学卒業後、2008年入社。

若さを生かし、入社後、主にエンターテインメント系を中心に担当しているが、仕事で一緒になることも多かった先輩の川添麻美トヨタ自動車九州陸上競技部の今井正人と結婚することになった関係で、2011年頭から地上デジタル放送推進大使職を引き継いだ。完全デジタル化に向けたPRを『今日感テレビ』の川上政行と担った。

2014年度改編で、社内の人材不足もあってジャンルがスポーツに変わった。後からスポーツアナウンサーに転じるのは珍しい。

川内天子からは「慎重派でありながらもチャレンジ精神旺盛な人」「見た目は“草食系”ですが、人のいないところで相当努力するタイプ」と評されている[1]

2018年7月4日にはRKBエキサイトホークス史上初めてとなるホークス二軍公式戦中継[2]の実況を担当した[3]

出演番組編集

太字は担当中の番組。

ラジオ編集

テレビ編集

関連項目編集

脚注編集

外部リンク編集