メインメニューを開く

宮里 太(みやざと ふとし、1965年3月7日 - )は、沖縄県中頭郡美里村(現・沖縄市)出身の元プロ野球選手

宮里 太
ビッグ開発ベースボールクラブ #77
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 沖縄県中頭郡美里村(現・沖縄市
生年月日 (1965-03-07) 1965年3月7日(54歳)
身長
体重
174 cm
68 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 外野手捕手
プロ入り 1988年 ドラフト2位
初出場 1989年5月14日
最終出場 1997年9月7日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
コーチ歴
  • ビッグ開発ベースボールクラブ

来歴・人物編集

都城高等学校では、捕手として1982年夏の甲子園に出場。同期のエース中島良浩(西武)を擁し、新潟工坂出商を降し3回戦に進出するが、この大会で優勝した池田高畠山準投手に抑えられ敗退。

専修大学に進学するが、東都大学リーグでは1983年秋季リーグで二部に降格するなど低迷。しかし攻守の要としてチーム再建に尽力し、同期の関清和投手の好投もあり1985年秋季リーグで二部優勝、翌季から一部に復帰した。在学中の一部優勝には届かなかったが、1986年日米大学野球選手権大会日本代表となり、同年秋季リーグではベストナイン(捕手)に選出された。一部リーグ通算25試合に出場、95打数31安打、打率.326、1本塁打、8打点を記録。他の大学同期に畝龍実西俊児がいる。卒業後は熊谷組に入社、外野手としても起用された。1987年から2年連続で都市対抗に出場。1987年の第14回アジア野球選手権大会日本代表に選出された。

1988年のドラフト2位で横浜大洋ホエールズに入団。ドラフトでの1位指名が同じ捕手の谷繁元信だった事もあり外野手に転向。1年目から一軍に定着し、翌1990年には48試合に先発出場、打率.309の好記録を残した。1991年には初めて規定打席に到達(13位、打率.291)、外野手の定位置を得る。しかし翌年から新外人の入団や畠山準波留敏夫の台頭により、出場機会が漸減。その後は左の代打の切り札として活躍した。1993年には球団の選手会が組織され選手会長に就任している。同年7月の阪神戦では終盤に捕手が払底し、代打として起用された宮里がそのままマスクを被った。1997年限りで現役引退。しばらく球団職員として残留し、その後はスコアラーなど裏方の職務をこなした。現役自時代の応援歌の原曲は「小さな世界」だった。

引退から11年後の2008年に自由契約とされた。その後故郷である沖縄へ帰り、同年2月よりガス機器の卸会社に課長代理として入社した。その一方で野球アカデミーコザ塾の講師として沖縄の野球少年を指導している[1]2011年に沖縄でプロ野球公式戦が開催された際に、『RBCiラジオ エキサイトナイター・横浜対広島』(沖縄開催試合)の解説を担当した。また2016年からは沖縄の社会人野球のクラブチーム、ビッグ開発ベースボールクラブでコーチとして選手たちを指導している。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1989 大洋
横浜
46 117 109 9 32 7 1 0 41 11 3 2 2 3 2 0 1 13 2 .294 .304 .376 .680
1990 108 267 236 34 73 7 1 1 85 30 13 3 5 2 24 2 0 20 3 .309 .370 .360 .730
1991 125 447 395 46 115 16 2 7 156 36 18 6 15 6 31 2 0 45 5 .291 .338 .395 .733
1992 96 190 173 22 44 8 2 1 59 16 7 4 4 0 13 0 0 15 3 .254 .306 .341 .647
1993 85 161 139 16 28 3 0 0 31 7 4 1 4 0 18 2 0 14 2 .201 .293 .223 .516
1994 91 144 126 28 30 3 0 0 33 12 6 2 2 1 14 1 1 9 3 .238 .317 .262 .579
1995 87 77 69 13 18 1 0 0 19 7 5 0 2 1 5 1 0 6 1 .261 .307 .275 .582
1996 57 54 48 6 11 2 2 0 17 4 1 3 0 1 5 1 0 7 0 .229 .296 .354 .650
1997 66 96 84 7 18 3 0 0 21 4 5 2 2 0 10 2 0 11 0 .214 .298 .250 .548
通算:9年 761 1553 1379 181 369 50 8 9 462 127 62 23 36 14 122 11 2 140 19 .268 .325 .335 .660
  • 大洋(横浜大洋ホエールズ)は、1993年に横浜(横浜ベイスターズ)に球団名を変更

記録編集

背番号編集

  • 41 (1989年 - 1990年)
  • 7 (1991年 - 1997年)

アマチュア時代の戦績編集

脚註編集

  1. ^ 講師紹介 野球アカデミーコザ塾

関連項目編集

外部リンク編集