家政高等学校

家庭科(家政)を専門とする高等学校

家政高等学校(かせいこうとうがっこう)は、主に家政についての専門技術や知識を習得するために「家庭に関する学科」(家政科)が設置されている高等学校のことである。家庭高等学校(かていこうとうがっこう)とも。

「家庭に関する学科」は普通科などに併設されることが多いため、現在では学校名として家政高等学校を称することは稀であるが、過去には職業高等学校としての体裁を整えた学校などが家政高等学校を称していた。

おもな設置学科編集

多くの家政高等学校で設置されていた学科には、次のようなものがある。

過去に家政高等学校を称していた学校編集

北海道編集

宮城県編集

山形県編集

群馬県編集

埼玉県編集

千葉県編集

新潟県編集

愛知県編集

兵庫県編集

鳥取県編集

島根県編集

熊本県編集

備考編集

下記の学校は現在でも学校名に「家政」を用いているが、「家庭に関する学科」は設置されていない。

関連項目編集