メインメニューを開く

富山県立大沢野工業高等学校

富山県立大沢野工業高等学校(とやまけんりつ おおさわのこうぎょうこうとうがっこう)は、富山県富山市(旧・上新川郡大沢野町)坂本に所在した公立工業高等学校

富山県立大沢野工業高等学校
過去の名称 富山県立富山工業高等学校大沢野分校
国公私立の別 公立学校
設置者 富山県の旗 富山県
校訓 創造・至誠・進取
設立年月日 1961年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 記事参照
学期 3学期制
高校コード 16119F
所在地 939-2206
富山県富山市(旧・上新川郡大沢野町)坂本2600
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
富山県立大沢野工業高等学校の位置(富山県内)
富山県立大沢野工業高等学校

設置学科編集

  • 機械科 1学級40名編成(2009年度末で募集停止)
  • 電子機械科 1学級40名編成(2009年度末で募集停止)
  • 電気情報科 1学級40名編成(2006年、電気科と情報技術科の統合により新設、2009年度末で募集停止)
  • 情報技術科(2006年度末で学科廃止)
  • 電気科(2006年度末で学科廃止)

校歌編集

大島文雄 作詞  團伊玖磨 作曲

部活動編集

委員会編集

沿革編集

  • 1959年4月 - 富山県立富山工業高等学校大沢野分校として、当時の大沢野中学校内に仮校舎を設けて、電気通信課程80名の生徒の新入生を迎え開校した。
  • 1961年4月 - 富山県立大沢野工業高等学校として独立、県下で3番目の工業科単独高校となる。
  • 2006年 - この年度から機械科40名、電子機械科40名、電気情報科40名の3学科3学級編成(1学年120名)となる。
  • 2009年 - 富山工業高等学校との統合に伴い、2010年度以降の全学科募集を停止。
4月 - 創校50周年を迎える。この年、最後となる旭が丘展(文化祭)が開催された。
10月 - 創校50周年記念式典が行われた。

交通編集

  • バス(富山地方鉄道)の場合
    • 富山駅前~田村町(31、32系統):所要時間約30分、距離約13km
    • 富山駅前~大沢野工業高校口(38系統):所要時間約30分、距離約13km
    • 笹津駅前~田村町(31、32系統):所要時間約7分、距離約4km
  • 鉄道(JR高山本線)の場合
    • 富山駅~笹津駅 所要時間約35分

主な出身者編集

関連項目編集

外部リンク編集