富山県立富山工業高等学校

日本の富山県富山市にある公立工業高等学校

富山県立富山工業高等学校(とやまけんりつ とやまこうぎょうこうとうがっこう、: Toyama Prefectural Toyama Technical High School)は、富山県富山市五福に所在する公立工業高等学校。通称は「富工」(とみこう)。

富山県立富山工業高等学校
Toyama Technical High School.JPG
北緯36度41分54.9秒 東経137度11分36.6秒 / 北緯36.698583度 東経137.193500度 / 36.698583; 137.193500座標: 北緯36度41分54.9秒 東経137度11分36.6秒 / 北緯36.698583度 東経137.193500度 / 36.698583; 137.193500
過去の名称 富山県立富山西部高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 富山県の旗 富山県
併合学校 富山県立大沢野工業高等学校
校訓 自他敬愛
進取敢行
設立年月日 1948年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
定時制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 記事参照
学期 3学期制
学校コード D116220150078 ウィキデータを編集
高校コード 16118H
所在地 930-8081
富山県富山市五福2238
外部リンク 公式ウェブサイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
富山県立富山工業高等学校の位置(富山県内)
富山県立富山工業高等学校

設置学科編集

全日制編集

機械系の製図・工作・設計などの基礎的な知識と技術を学ぶ。実習中心でものづくりの基本についても学ぶ。
  • 電子機械工学科 - 40名1クラス
機械系の製図・工作・設計などの基礎的な知識と技術を学ぶ。また情報系のプログラミングソフトウェアハードウェアなどの基礎的な知識についても学ぶ。
  • 金属工学科 - 40名1クラス
材料の性質や加工・製造・用途などについての知識と技術を学ぶ。
電気基礎・電力技術・電子技術などの基礎的な知識と技術を学ぶ。
建築系の製図・設計・構造などの基礎的な知識と技術を学ぶ。2年次には、建築コースとインテリアコースに分かれて学習する。

 測量や土木などの基礎的な知識と技術を学ぶ。

定時制編集

沿革編集

部活動編集

2012年夏の第94回全国高等学校野球選手権大会に硬式野球部が通じて初の甲子園出場。

  • 運動系 - 硬式野球、サッカーラグビー、ソフトテニス、ソフトボール陸上競技、ハンドボール、バレーボール、バスケットボール、バドミントン、卓球、柔道、剣道、山岳、スキー、ボート
  • 文化系 - 放送、新聞、吹奏楽、写真ギター、ボランティア、茶道
  • 工学系 - 機械工学、電子機械工学、金属工学、電気研究、建築工学、パソコン

資格編集

以下の検定または試験は、在学中に全員受験または受験可能である。学科によって受験する検定は異なる。

進路編集

就職先編集

進学先編集

著名な出身者編集

校歌編集

作詞:藤村作、作曲:福井直秋

アクセス編集

その他編集

2018年、頭髪に関する規則に違反した生徒68人が、教諭5人に髪を切られる体罰を受けていたことが公表されている[2]

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集

外部リンク編集