メインメニューを開く

富山県立泊高等学校(とやまけんりつ とまりこうとうがっこう)は、富山県下新川郡朝日町道下に所在する公立高等学校

富山県立泊高等学校
Tomari HighSchool.jpg
過去の名称 泊町立泊実科高等女学校
富山県下新川郡泊町立泊高等女学校
富山県泊高等女学校
国公私立の別 公立学校
設置者 富山県の旗 富山県
校訓 誠実礼譲・研学精励・自律協同
設立年月日 1940年4月
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
普通科観光ビジネスコース
学科内専門コース 観光ビジネスコース
高校コード 16101C
所在地 939-0743
富山県下新川郡朝日町道下603番地
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
富山県立泊高等学校の位置(富山県内)
富山県立泊高等学校

目次

設置学科編集

沿革編集

年表編集

  • 1940年4月 - 富山県下新川郡泊町沼保744番地に泊町立泊実科高等女学校として設立[1]
  • 1943年4月 - 富山県下新川郡泊町立泊高等女学校と改称(その後すぐ富山県泊高等女学校に改称)。同時に校舎を公会堂(旧育英中学校)に移転[1]
  • 1948年4月 - 学制改革により富山県立泊高等学校として発足。同時に旧泊小学校の鉄筋3階建て校舎に移転し、全日制普通課程設置するも、間もなく県下高校の整理統合により定時制高校となる[1]
  • 1949年
    • 再度全日制高校となる[1]
    • 6月 - 定時制普通課程併設。
  • 1950年4月 - 全日制家庭課程設置。
  • 1959年4月 - 全日制商業課程設置。
  • 1963年4月 - 家庭科を家政科と改称。
  • 1995年4月 - 家政科募集停止。
  • 2001年4月 - 定時制課程募集停止。
  • 2003年3月 - 定時制課程終止。
  • 2005年4月 - 商業科募集停止。
  • 2007年3月 - 商業科が廃止され、普通科単独校に移行[1]

教育方針編集

教育目標編集

日本国憲法教育基本法の精神に則り、 知・徳・体の調和のとれた全人教育を行い、 国家社会の形成者としての有為な人材を育成する

教育方針編集

生徒の自発的意欲をたかめるとともに、自主・自律の気風を醸成し、 泊高校生としての自覚のもとに 「明るく活力に満ちた校風づくり」 を推進する

学校行事編集

  • 5月 - リーダー研修
  • 6月 - 美化週間
  • 7月 - 球技大会
  • 9月 - 体育大会
  • 10月 - 持久走大会、芸術鑑賞教室
  • 11月 - 文化活動発表会、美化週間、教養講座
  • 12月 - 球技大会
  • 2月 - 泊高文祭、租税教室(商業科)、 百人一首の会
  • 3月 - 海外研修(希望のつばさ)

生徒会活動・部活動など編集

部活動編集

運動部
  • 剣道
  • 柔道
  • 野球
  • サッカー
  • バレーボール
  • バスケットボール
  • 陸上
  • バドミントン
  • 卓球
  • ソフトテニス
  • アーチェリー
文化部
  • 演劇
  • 美術
  • 書道
  • 吹奏楽
  • ホームメイド

交通編集

著名な関係者編集

出身者編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 『保存版 魚津・黒部・下新川今昔写真帖』(2007年4月15日、郷土出版社発行)140、141ページ

関連項目編集

外部リンク編集