メインメニューを開く

富田林市(とんだばやしし)は、大阪府南河内地域に位置する。本項では前身にあたる富田林村(とんだばやしむら)、市制施行前の富田林町(とんだばやしちょう)についても述べる。

とんだばやしし
富田林市
Tondabayashi jinaicho 2006 1229 153448.JPG
富田林寺内町・城之門筋
Flag of Tondabayashi, Osaka.svg Emblem of Tondabayashi, Osaka.svg
富田林町旗 富田林町章
1942年10月1日制定
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 大阪府
団体コード 27214-1
法人番号 7000020272141
面積 39.72km2
総人口 110,760[編集]
推計人口、2019年4月1日)
人口密度 2,789人/km2
隣接自治体 堺市羽曳野市河内長野市大阪狭山市南河内郡太子町河南町千早赤阪村
市の木 クスノキ
市の花 ツツジ
富田林市役所
市長 吉村善美
所在地 584-8511
大阪府富田林市常盤町1-1
北緯34度29分58.7秒東経135度35分50.1秒座標: 北緯34度29分58.7秒 東経135度35分50.1秒
富田林市役所
外部リンク 公式ウェブサイト

富田林市位置図

― 政令指定都市 / ― 市 / ― 町・村

 表示 ウィキプロジェクト
富田林市中心部周辺の空中写真。1985年撮影の2枚を合成作成。国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成。

戦国末期に興正寺別院を中心とする寺内町として都市が形成され、江戸時代には在郷町として発展した。その他の市街地は、UR都市機構近鉄南海電鉄などにより開発されたベッドタウンとなっている。富田林寺内町戦国時代に起源を持ち、歴史的建造物からなる街並みが保存され重要伝統的建造物群保存地区として選定されている。

目次

地理編集

隣接する自治体・行政区編集

人口編集

平成22年国勢調査より前回調査からの人口増減をみると、3.61%減の119,454人であり、増減率は府下43市町村中38位、72行政区域中65位。

 
富田林市と全国の年齢別人口分布(2005年) 富田林市の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 富田林市
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
富田林市(に相当する地域)の人口の推移
 
総務省統計局 国勢調査より

気候編集

富田林市は瀬戸内型気候に属する。[1]1998年〜2000年の3ヶ年の統計では、平均降水量は1300mm程度、平均気温が16℃程度である。[2][3]

歴史編集

沿革編集

行政・議会編集

衆議院編集

参議院編集

大阪府議会編集

  • 選挙区 : 富田林市及び南河内郡選挙区
    • 選出議員 : 鈴木憲(大阪維新の会)、須田旭(自由民主党)

市議会編集

定数は18人[4]2018年6月22日時点での会派構成は以下の通り。

会派名 議席数 所属党派
自由民主党 3 自由民主党
公明党 4 公明党
とんだばやし未来 4
日本共産党 3 日本共産党
市民改革クラブ 2
無所属 2
欠員 1

経済編集

産業編集

  • 主な産業 - 市を縦断する石川の左岸に中小企業団地があり、食品から機械までさまざまな製品を生産している。
  • 産業人口 - 富田林市の就業者のうち、第一次産業従事者は699人、第二次産業従事者は11,237人、第三次産業従事者は34,598人である(平成22年国勢調査)。
  • 特産物 - 特産物は(すだれ)である。特に富田林市・河内長野市・大阪市で製造された簾は「大阪金剛簾」と呼ばれ、高級品のひとつにもなっている[5]
  • 農産物 - ナスエビイモイチゴキュウリズイキ

金融機関編集

銀行編集

信用組合編集

労働金庫編集

農協編集

  • JA大阪南
    • 大阪南農業協同組合 本店
    • 川西支店
    • 富田林支店
    • 喜志支店
    • 大伴支店
    • 錦郡支店
    • 東條支店
    • 青葉支店
    • 大伴営農経済センター

日本郵政グループ編集

(2012年12月現在)

  • 富田林郵便局(甲田(こうだ)) - 集配局。★
  • 富田林梅の里郵便局(梅の里)
  • 喜志郵便局(喜志町)
  • 富田林藤沢台郵便局(藤沢台)
  • 富田林久野喜台(くのきだい)郵便局(久野喜台)
  • 富田林小金台郵便局(小金台) ★
  • 富田林若松一郵便局(若松町)
  • 富田林大伴(おおとも)郵便局(北大伴町)
  • 富田林板持(いたもち)郵便局(西板持町)
  • 富田林錦織郵便局(錦織中)
  • 富田林寺池台郵便局(寺池台) ★
  • 富田林西口郵便局(寿町)
  • 富田林若松郵便局(若松町)
  • 東條簡易郵便局(佐備)
  • 青葉簡易郵便局(加太)
  • 富田林南大伴簡易郵便局(南大伴町)


簡易郵便局3箇所を除く各郵便局にゆうちょ銀行のATMが設置されており、★印の郵便局ではホリデーサービスを実施。

※富田林市内各区域の郵便番号は「584-00xx」(富田林郵便局の集配担当)となっている。

姉妹都市・提携都市編集

教育編集

交通編集

鉄道路線編集

金剛駅に関しては駅舎が大阪狭山市であるが、東出口のロータリーが富田林市に位置する。

バス編集

道路編集

名所・旧跡編集

 
瀧谷不動明王寺


祭事・催事編集

地車(だんじり)編集

毎年10月第2土日・第3土日に地区毎に曳行をし、各氏子区の神社へ仁輪加)を奉納する伝統行事。主に新堂大工組で制作された地車(石川型)が多く存在する。

地区名 奉納神社名 単位地区名
錦織地区 錦織神社 錦織廿山甲田五軒家宮甲田須賀新家伏山加太
佐備地区 佐備神社 下佐備中佐備上佐備
春日地区 春日神社 彼方伏見堂
喜志地区 美具久留御魂神社 ・櫻井(桜井)・喜志喜志新家川面尺度新堂若一若松町一丁目)
寺内町中野町毛人谷富田林町梅の里
建水分地区 建水分神社 北別井南別井東板持
石川地区 壹須何神社 北大伴南大伴
大伴地区 大伴黒主神社 山中田
板持地区 板茂神社 西板持

著名な出身者編集

政治・経済編集

学術編集

文化・芸能編集

スポーツ編集

関連項目編集

脚注編集

外部リンク編集