メインメニューを開く

「寒い朝」(さむいあさ)は1962年4月20日ビクターレコードから発売された吉永小百合和田弘とマヒナスターズの楽曲(VS-681)で吉永小百合のデビュー・シングル。

寒い朝
吉永小百合和田弘とマヒナスターズシングル
B面 人の知らない花(吉永小百合)
リリース
規格 EP盤
ジャンル 歌謡曲
レーベル ビクター
作詞・作曲 佐伯孝夫(作詞)
吉田正(作曲)
吉永小百合 年表
寒い朝
(1962年)
草を刈る娘
(1962年)
テンプレートを表示

石坂洋次郎の原作『寒い朝』の映画化作品「赤い蕾と白い花」の主題歌。通算20万枚を売り上げるヒット曲となり、吉永は本楽曲で同年の「第13回NHK紅白歌合戦」に初出場を果たした。

2005年10月から、作曲を行った吉田正の故郷が日立市であることにちなみ、常磐線日立駅において、下りホームの発車メロディとして使用されている。

収録曲編集

  1. 寒い朝(吉永小百合・和田弘とマヒナスターズ)
  2. 人の知らない花(吉永小百合)
    • 作詞:佐伯孝夫、作曲・編曲:吉田正

後年カヴァーしたアーティスト編集

関連項目編集