メインメニューを開く

寺内 壮(てらうち たけし、戸籍上は…寺内 壯1960年5月23日 - )は、日本テレビ総務局ファシリティ推進部兼社長室麹町再開発事務局。以前は制作局プロデューサー→編成局編成部企画担当チーフ→情報エンターティンメント局プロデューサー→情報カルチャー局プロデューサー。であった。

目次

人物編集

大阪府出身。関西学院大学社会学部卒業後、アミューズに入社しサザンオールスターズH2O宮崎ますみなどのマネージャーを歴任。その後、ニッポン放送アナウンサーに転身。『ジャジャ馬BaBeのハロームービー』(1987年10月から約1年間)などに出演、ディレクターとして泉谷しげるの番組や『激突!あごはずしショー』を担当したほか、『寺内たけしのオールナイトニッポン』(1987年10月から1年間火曜2部DJ、1989年10月から約1年3か月間は同じく月曜2部DJ)のDJを務めた。

オールナイトニッポンでは『私が寺内たけしです』と書かれた大きな看板を持ってリスナーと学校へ行ったり、番組内でバンドを組んでセッションをしたりと遊び感覚にあふれた放送を展開していた。火曜2部時代には『あごはずしショー』で人気を得た伊集院光が笑い役(と呼ばれる)として出演していた。ディレクターは元日本テレビのプロデューサーで、現在は日テレ編成局の局次長でもある安岡喜郎だった。

1991年、日本テレビに制作スタッフとして再度転職。主に音楽番組を担当する。

2007年7月、編成部に異動。

2011年12月、情報エンターテインメント局に異動。

2012年12月、情報カルチャー局に改組。

2014年6月、総務局ファシリティ推進部兼社長室麹町再開発事務局に異動。

担当番組編集

現在編集

過去編集

外部リンク編集