メインメニューを開く

将軍澳線(しょうぐんおうせん)は、香港を走る香港鉄路有限公司 (MTR) の路線である。ラインカラー

将軍澳線
基本情報
路線網 香港MTR
起点 宝琳駅
終点 北角駅
駅数 8
運営者 香港鉄路有限公司
路線諸元
路線距離 本線:8.8 km
支線:3.5 km
軌間 1,432 mm
線路数 複線
電化方式 直流1500V
最高速度 80 km/h
路線図
Tseung Kwan O Line.svg
テンプレートを表示
停車場・施設・接続路線
utKBHFa
15 康城
uKDSTa utSTRe
将軍澳車両基地
utSTRa utSTRa
utSTRl utABZg+r
utKBHFa utSTR
15 宝琳
utBHF utSTR
13 坑口
utSTRl utABZ+lr utSTRr
utBHF
11 将軍澳
9 調景嶺
6 油塘
utABZqr utABZg+r
 観塘線油麻地方面 
WASSERq utKRZW WASSERq
第二海底鉄路トンネル
utSTR+l utKRZt utSTRq
 港島線柴湾方面 
2 魚涌
0 北角
utSTRr
 港島線上環方面 
将軍澳線
各種表記
繁体字 將軍澳綫
簡体字 将军澳线
拼音 Jiāngjūn'ào Xiàn
発音: ジャンジュンアオシェン
広東語拼音 Zoeng1 Gwan1 Ou3 Sin3
広東語発音: ジュングワンオウシン
日本語漢音読み しょうぐんおうせん
英文 Tseung Kwan O Line
テンプレートを表示

目次

概要編集

将軍澳線新界宝琳駅康城駅から香港島中部の北角駅間を結ぶ路線である。将軍澳駅などのある九龍東側では湾を埋め立てた後に次々とニュータウンが建設され、超高層アパートが無数に立ち並んでいる状況である。また旧来からある観塘線は、半環状に香港島北部の北角駅から海底トンネルを通って九龍中心部の油麻地駅までを運行していたが、将軍澳線の開通によって観塘線の路線の変更が行われた経緯がある。

2009年、将軍澳駅から将軍澳車両基地と隣接する康城駅間を結ぶ支線が開通した。

現在、北港島線計画の一環として北角より香港島北岸を経由し中西区の添馬まで延伸する計画がある。添馬では同じく北港島線として延伸予定のある東涌線と接続する予定である。

路線データ編集

沿革編集

使用車両編集

現在の車両編集

ロテム製の電車も使用されていたが、信号装置関係の問題が発生した影響で、全ての車両が観塘線に転属した。2010年4月8日全ての車両が将軍澳線に転属した。

駅一覧編集

本線編集

駅名 営業キロ 乗り換え 所在地
日本語 繁体字中国語 英語
宝琳駅 寶琳站 Po Lam 0.0 西貢区
坑口駅 坑口站 Hang Hau
将軍澳駅 將軍澳站 Tsueng Kwan O 将軍澳線支線
調景嶺駅 調景嶺站 Tiu Keng Leng 観塘線
油塘駅 油塘站 Yau Tong 観塘線 観塘区
魚涌駅 魚涌站 Quarry Bay 港島線 東区
北角駅 北角站 North point 8.8 港島線

支線編集

駅名 営業キロ 乗り換え 所在地
日本語 繁体字中国語 英語
康城駅 康城站 LOHAS Park 3.5 西貢区
将軍澳駅 將軍澳站 Tsueng Kwan O 0.0 将軍澳線本線

関連項目編集