メインメニューを開く

小さな村の物語 イタリア』は、BS日テレで放送されている紀行ドキュメンタリー番組である。

毎週土曜18:00~18:54に放送されており、過去放送分のアンコールも毎週日曜午前10:00~10:54に放送されている。 第一回放送が2007年10月7日、第100回放送が2011年7月30日、第200回放送が2015年5月30日で、現在も原則4週に2度のペースで新しい回が放送されている。2019年4月6日には第300回記念の2時間スペシャルが放送された。

目次

概略編集

イタリアには長い歴史、幾多の時間をかけた文化、豊穣の大地があるが、なかでも小さな村には格別の魅力があり、この番組では毎回イタリアの田舎の小さな村をひとつ選び、そこで暮らす人々の、気候や風土に生活リズムを合わせ、家族や友人を大切に、心豊かに暮らす、ありのままの時間や日常をカメラに収める。そこには人間本来の暮らしがあり、多くの日本人が忘れてしまった「美しく暮らす」「美しく生きる」ということが見えてくる[1]

幾多の歴史・文化に根差して、海なら海、山なら山、平地なら平地、それぞれの土地の気候や風土に自分の暮らしのリズムを合わせて生きる イタリアの小さな村の人々。形式上は紀行番組でありながら、実は、イタリアの特別でない"普通"の村人の人生を見ることで、「理想郷とは?」「人生をどう生きるか?」「美しく暮らすとは?」ということについて 哲学的に(あるいは、しみじみと)考えさせてくれ、また、見終えると親や友人に連絡をとりたくなるような番組を目指して制作されている[2]

スタッフ編集

  • チーフプロデューサー : 新井久子
  • プロデューサー : 田口和博
  • ナビゲーター : 三上博史

楽曲編集

  • L'APPUNTAMENTO, ORNELLA VANONI (オープニング曲、エンディング曲)
  • Vorrei vorrei, Deborah Iurato
  • Non Succedera Piu, Claudia Mori e Adriano
  • Libera, Anna Tatangelo

DVD化編集

DVD化もされており、BOX入りで販売されている[2] [3]

脚注編集

外部リンク編集