メインメニューを開く

小坂久々野バイパス(おさかくぐの-)は、岐阜県下呂市から高山市に至る、国道41号バイパスである。2013年(平成25年)11月2日に開通した。

当該区間の国道41号現道は10.6kmもの長距離に渡り異常気象時に通行が規制され、迂回路線もない。こういった問題を解消すべく計画された道路である。全長2.2kmのバイパス区間のうち大半の1.5kmをトンネル(小坂久々野トンネル)が占める。

なお、国土交通省のホームページ等では阿多粕改良(あたがすかいりょう)という事業名が併記されている。

概要編集

  • 起点 岐阜県下呂市小坂町柏原
  • 終点 岐阜県高山市久々野町渚
  • 全長 2.2km
  • 規格 第3種2級
  • 道路幅員
    • 一般部 10.0m
    • 橋梁部 9.5m
    • トンネル部 9.0m
  • 車線数 2車線
  • 車線幅員 3.5m
  • 設計速度 60km/h


関連項目編集

外部リンク編集