小島 大作(こじま たいさく、1975年10月6日 - )は、福岡県行橋市出身[1]の元プロ野球選手内野手)。プロ野球時代の登録名は「ダイ」。

ダイ (小島 大作)
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 福岡県行橋市
生年月日 (1975-10-06) 1975年10月6日(44歳)
身長
体重
175 cm
75 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手
プロ入り 1998年 ドラフト5位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

来歴・人物編集

50mを5秒5で走る俊足の内野手であった。

西日本短大附属高校を卒業後、社会人野球新日本製鐵八幡へ進むが、プロ入りの夢を実現するため退団し、米国ベースボールアカデミーに留学をする。

1998年プロ野球ドラフト会議で5位指名を受け千葉ロッテマリーンズに入団するも、一軍公式戦出場のないまま2001年シーズン終了後に戦力外通告を受けて退団。

退団後、現役続行を希望し12球団合同トライアウトを受けたが、獲得に至る球団は現れずに引退した。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

  • 一軍公式戦出場なし

背番号編集

  • 65(1999年 - 2001年)

登録名編集

  • ダイ(1999年 - 2001年)

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 参考:『12球団全選手カラー百科名鑑2000』(『ホームラン』3月号増刊。2000年3月31日、日本スポーツ出版社発行)

関連項目編集