メインメニューを開く

小嶋 一郎(こじま いちろう)は、日本俳優

人物編集

1958年東映ニューフェイスの第5期に合格。同期には梅宮辰夫八代万智子応蘭芳高島新太郎滝川潤がおり、東映へ入社。1960年には『ナショナルキッド』でナショナルキッド/旗竜作を演じたが第2部で降板しており、小池淳監督は後年その理由について、「こういう番組の主人公は健康的じゃなくてはいけないでしょ。そういった点で小嶋くんはイメージに合わなかったからです」と説明している。

出演作品編集

映画編集

テレビ編集

外部リンク編集