メインメニューを開く

小川 巌(おがわ いわお、1945年 - )は、北海道出身の日本の動物学者。環境学者生態学者動物学者で、専門は動物生態学、環境動物学、野生生物学農学博士北海道大学[1]。元・酪農学園大学農食環境学群環境共生学類環境動物学研究室教授。

目次

人物編集

北海道松前郡松前町生まれ。高校までを神奈川県横須賀市で送る[2]。1969年信州大学農学部卒業。1971年北海道大学大学院農学研究科博士課程単位取得。1978年北海道庁生活環境部技師として入庁。1984年北海道庁を退職して野生生物情報センターを設立、代表委員。1992年4月にエコ・ネットワークを主宰。札幌学院大学非常勤講師を経て、2009年4月酪農学園大学環境システム学部教授[2]。2014年に酪農学園大学定年退職。動物分野では主として鳥類を担当して、鳥類の生態、行動のみならず環境修復の観点から野生動物の事故未然防止策などをテーマにしている[2]。地域に根ざした環境ボランティア活動を実践するとともに、その方法、効果、普及などを調査、研究するとともに、歩く道「フットパス」の実態調査と普及に向けた研究に取り組む[2]

著書編集

  • 竹田津実; 小川巌 (1978), 北海道の鳥, 北海道大学図書刊行会, ISBN 483291023X, NCID BN01664307 
  • 小川巌; 嶋田忠 (1982), シジュウカラ, カラー版自然と科学, 岩崎書店, NCID BA31757460 
  • 小川巌; 林大作 (1983), 札幌の鳥たち, 北海道大学図書刊行会, NCID BN01663202 
  • 竹田津実; 小川 巌 (1992), 北海道の鳥, 新版, 北海道大学図書刊行会, ISBN 483291023X, NCID BA57605504 
  • 小川 巌 (2000), 生きもの生活白書 : 四季の自然とふれあう, 北海道新聞社, ISBN 4894530848, NCID BA47178939 
  • 小川 巌 (200), あなたはクマやハチと共存できますか?, 5, エコ・ネットワーク, NCID BA73925233 

訳書編集

論文編集

脚注編集

参考文献編集

外部リンク編集