メインメニューを開く

小川 雄亮(おがわ ゆうすけ、1980年7月22日 - )は、日本バリトン歌手。声楽家東京都昭島市出身。日本大学芸術学部音楽学科声楽コース卒業。同大学院博士前期課程芸術学研究科音楽芸術専攻修了。

経歴編集

NPOみんなのオペラ公演(岡村喬生総監督・演出、飯守泰次郎指揮東京ニューシティ管弦楽団)『蝶々さん』にて官吏、ぼんぞーを歌う。「第九」、『クリスマス・カンタータ』のバリトンソロを務める。

(財)日本オペレッタ協会定期公演には、「白馬亭にて」、「こうもり」、「メリー・ウィドウ」、「春のパレード」、「微笑みの国」、「ラ・ヴィー・パリジェンヌ(巴里の生活)」等には、アンサンブルメンバーとして参加。

オペラ、オペレッタ、ミュージカル、音楽劇にも出演しコンサートでも活躍中。オペラ唱法を駆使し活動の場を広げカンツォーネのほかシャンソン、映画音楽、歌謡曲なども得意とし、ライヴハウスやホール、レストラン、ホテルなどのショーに出演。様々なジャンルとコラボ・コンサートを展開。

歌謡ショー、チャペルコンサート、ディナーショーに多数出演。その他、リサイタル開催。近年、日本語の歌(歌曲、唱歌や童謡、歌謡曲)の普及に力をいれ積極的に取り組んでいる。内観共振法、母音空間唱法の研究をしている。

受賞編集

  • 長江杯国際音楽コンクール第3位
  • アジアクラシック音楽コンサートオーディション新人賞
  • フレッシュアーティストオーディション奨励賞
  • オペラアリアコンクール奨励賞
  • 日本クラシック音楽コンクール審査員賞受賞

主なオペラ出演歴編集

外部リンク編集