小杉インターチェンジ

日本の富山県射水市にある北陸自動車道のインターチェンジ

小杉インターチェンジ(こすぎインターチェンジ)は、富山県射水市上野にある北陸自動車道インターチェンジである。

小杉インターチェンジ
Kosugi IC.jpg
小杉インターチェンジ(料金所)
所属路線 E8 北陸自動車道
IC番号 21
料金所番号 01-516
本線標識の表記 (上り線)国道8号標識 小杉 射水 高岡
【補助標識】氷見
(下り線)国道8号標識 小杉 射水
起点からの距離 221.5 km(米原JCT起点)
高岡PA (5.4 km)
(3.0 km) 呉羽PA
接続する一般道 国道472号標識国道472号
供用開始日 1973年昭和48年)10月16日[1][2][3]
通行台数 10,733台/日(2013年度)[要出典]
所在地 939-0322
富山県射水市上野
北緯36度41分27.4秒 東経137度4分50.8秒 / 北緯36.690944度 東経137.080778度 / 36.690944; 137.080778座標: 北緯36度41分27.4秒 東経137度4分50.8秒 / 北緯36.690944度 東経137.080778度 / 36.690944; 137.080778
備考 国土開発幹線自動車道の起点は新潟中央JCT
テンプレートを表示
小杉インターチェンジの位置(富山県内)
小杉インターチェンジ

道路編集

料金所編集

  • ブース数:6

入口編集

  • ブース数:2
    • ETC・一般:2

出口編集

  • ブース数:4
    • ETC専用:2
    • 一般:2

周辺編集

編集

E8 北陸自動車道
(20)砺波IC - (20-1)高岡砺波スマートIC - 高岡PA - (21)小杉IC - 呉羽PA - (21-1)富山西IC

脚注編集

  1. ^ 『北陸自動車道20周年記念誌』日本道路公団金沢管理局、1993年3月、65頁。
  2. ^ 「越路にハイウェー時代 北陸自動車道小杉 - 砺波間開通」『北日本新聞』朝刊、1973年10月16日、1面。
  3. ^ 『富山新聞に見るふるさと80年』富山新聞社、2003年6月10日、341頁。

関連項目編集