メインメニューを開く

小松 奈央(こまつ なお、1983年8月3日 - )は、日本の女子プロレスラー

小松 奈央
小松 奈央の画像
プロフィール
リングネーム 小松 奈央
本名 同じ
身長 150cm
体重 50kg
誕生日 (1983-08-03) 1983年8月3日(36歳)
出身地 東京都練馬区
トレーナー カルロス天野
デビュー 2009年12月23日
中川ともか
テンプレートを表示

目次

所属編集

経歴・戦歴編集

2009年
2011年
2012年
  • 12月9日 OZアカデミー後楽園ホール大会にて、豊田真奈美のトペを受けた際に左下腿骨粉砕骨折、全治3カ月と診断された[1]
時期不明
  • OZアカデミー所属から外れる。

人物編集

  • プロレスラーとなる前はスポーツクラブでインストラクターをしていた。
  • 2008年にデビュー予定であったが、負傷のためデビューが1年延期されていた。

得意技編集

  • ドロップキック
  • ボディープレス

入場曲編集

小松奈央応援団編集

小松奈央のデビュー時より熱心な応援団がいることで知られる。

特徴としてB'zの大ヒット曲「太陽のKomachi Angel」の一節を捩ったものに代表される掛け声で試合の盛り上げている[2]

他団体に参戦するようになった2011年以降、応援団の活躍がよりクローズアップされていき、6月12日のジャングル・ジャック21興行にて、試合後に対戦相手のGAMIより「いいねあんたの応援団」と嫌味を込めて言われた[3]

同年に初参戦したプロレスリングWAVEのリーグ戦「Catch the WAVE」でGAMIの独断によりベストパフォーマンス賞を受賞した[4]

同年度のBEST WIZARDでもベストインパクト賞受賞。

脚注編集

  1. ^ 小松奈央選手 左下腿骨粉砕骨折ヽ(`Д´)ノ 日本人●荒川ヒロシのブログだぜ
  2. ^ 朝まで言いたい放題 みのもけんじの朝まで哭け
  3. ^ JJ21興行~挑戦状~ OZアカデミーの放課後
  4. ^ Catch the WAVE プロレスリングWAVE

外部リンク編集