メインメニューを開く
日本 > 徳島県 > 小松島市 > 小松島町

小松島町(こまつしまちょう)は、徳島県小松島市町名郵便番号は〒773-0001。人口は3,678人、世帯数は1,726世帯(2016年2月末)。

小松島町
徳島赤十字病院
小松島町の範囲
小松島町の範囲
Flag of Japan.svg 日本
都道府県 徳島県
市町村 小松島市
人口
2016年(平成28年)2月末現在 小松島市の調査より)
 • 合計 3,678人
等時帯 UTC+9 (JST)
郵便番号
773-0001
神田瀬川

地理編集

小松島市の北部に位置。中心市街地で、旧小松島町のうち住民表示をしなかった地域の総称。南は神田瀬川を境に神田瀬町松島町南小松島町と相対し、北は中田町に接続。東は小松島湾に臨む。北の町境をなしていた国鉄小松島線昭和60年3月に廃止、バス輸送に切り替える。

小松島港は国の重要湾港で、南海フェリー小松島フェリーによる阪神地方と連絡。徳島バス小松島市営バスの各営業所があり、海陸交通の要衝。国道55号徳島県道17号小松島港線は東西に走って、徳島市と県南地方を結んでいる。主として商業地として利用され、通称一条通り・二条通り・三条通りの商店街を形成し、中心部の旧東洋紡績小松島工場跡には徳島赤十字病院が建つ。

河川編集

海洋編集

小字編集

  • 網渕
  • 今開
  • 井利ノ口
  • 門田
  • 北浜
  • 北開
  • 喜来
  • 菖蒲田
  • 新港
  • 外開
  • 高須
  • 中筋
  • 西堀川
  • 馬場ノ本
  • 東堀川
  • 房浜
  • 港口
  • 南開
  • 元根井
  • 領田
  • 若井崎

地価編集

住宅地の地価は、2014年平成26年)1月1日に公表された公示地価によれば、小松島町字北浜144番3の地点で43,800円/m2となっている。

歴史編集

かつては勝浦郡小松島町に属していた。小松島市の行政・商業の中心地として港町として栄えてきたが、1985年国鉄小松島線の全線廃止、さらに1993年共同汽船が運航していた小松島フェリーが廃止され、1999年には市内唯一の発着路として残った南海フェリーが撤退した。

交通の要衝としての小松島の重要性は大きく減じられたが、2006年には徳島赤十字病院がこの地に新築移転し、医療を中心とした都市化が進んでいる。

交通編集

鉄道編集

かつて存在した鉄道路線

道路編集

都道府県道

施設編集

参考文献編集

外部リンク編集