メインメニューを開く

小松市公会堂(こまつしこうかいどう)は、石川県小松市に所在する多目的ホールである。

小松市公会堂
Rojyo Koen.jpg
左手の建物が小松市公会堂。2009年撮影。
情報
完成 1959年
客席数 1078
用途 多目的ホール、会議室
旧用途 結婚式場、展望台
運営 小松市施設管理公社
所在地 923-0903
石川県小松市丸の内公園町32番地
位置 北緯36度24分31.3秒 東経136度26分50.4秒 / 北緯36.408694度 東経136.447333度 / 36.408694; 136.447333座標: 北緯36度24分31.3秒 東経136度26分50.4秒 / 北緯36.408694度 東経136.447333度 / 36.408694; 136.447333
アクセス JR北陸本線小松駅から車で5分
外部リンク http://kskkousya.com/?mode=office&office_no=1

目次

建築編集

1959年芦城公園内に竣工。1階ピロティの外階段が2階の階段ホール、劇場のロビーに通じる。3階は、竣工当時は結婚式場として使われていたが、のちに会議室となった。4階は現在も大会議室として使われている[1]。屋上の塔屋は地上30mの展望台として開放されていた[2]。劇場の客席数は、完成当初は1300席であったが、現在は1078席となっている[3]。舞台は間口10、奥行6間[4]。正面は全面ガラスのカーテンウォール、背後には石川県出身の洋画家宮本三郎による壁画が描かれている[1][5]

設計は浦清が設立した浦建築研究所、施工は鹿島建設が担当した[5]

脚注編集

  1. ^ a b 『ドコノモン』p117
  2. ^ 『ドコノモン』p119-120
  3. ^ 『ドコノモン』p118
  4. ^ 小松市公会堂 施設概要”. 小松市施設管理公社. 2018年1月3日閲覧。
  5. ^ a b 『ドコノモン』p121

参考文献編集

  • 倉方俊輔ドコノモン日経BP、2011年12月26日、114-121頁。ISBN 978-4-8222-6064-4

外部リンク編集