メインメニューを開く

小松 美月(こまつ みづき、1997年5月2日 - )[1]は、日本女優モデルである。埼玉県出身[1]。スパイス→ジャパン・ミュージックエンターテインメントイー・コンセプト)所属。

こまつ みづき
小松 美月
生年月日 (1997-05-02) 1997年5月2日(22歳)
出生地 日本の旗 日本 埼玉県
身長 162 cm[1]
血液型 A型[1]
職業 女優モデル
ジャンル テレビドラマ映画
活動期間 2010年[2] -
事務所 ジャパン・ミュージックエンターテインメント
公式サイト 公式プロフィール
テンプレートを表示

略歴編集

2010年4月、知人の紹介を通じてカメラテストとして撮影された写真が「これはモノが違う」「美少女の王道といえる美しさと何事にも動じない強さがある」と高い評価を受け、カメラテストの写真がそのまま掲載されるという異例な形で12歳の史上最年少で『週刊ヤングジャンプ』(集英社)のグラビアを飾る[3][4]

2010年9月より配信のWEBドラマ『世界の終わりに咲く花』(BeeTV)でドラマ初出演を果たし、女優としてデビュー[2][5]。翌2011年1月にはフジテレビ系『大切なことはすべて君が教えてくれた』に中学生ながらオーディションを勝ち抜いて高校生役で出演し、テレビドラマ初出演[6]。同年5月には日本テレビ系『高校生レストラン』に再び高校生役で出演して、2クール連続でドラマ出演を果たす[7]

2011年12月8日発売のサンケイスポーツにて大人すぎる14歳として紹介される[3]

人物・その他編集

出演編集

テレビドラマ編集

WEBドラマ編集

  • 世界の終わりに咲く花(2010年9月20日 - 11月23日、BeeTV[1]
  • 内山田ひろしシリーズ1 全3話(2012年11月25日、YouTube[8] - 内山田好子 役

バラエティ番組編集

映画編集

CM編集

MV編集

脚注編集

  1. ^ a b c d e f g h i j k 小松美月 JMEルーキーズ”. JAPAN MUSIC ENTERTAINMENT. 2011年12月13日閲覧。
  2. ^ a b 小松美月のプロフィール”. ORICON STYLE. オリコン. 2015年8月17日閲覧。
  3. ^ a b c ““大人すぎる”14歳…女優、小松美月の美貌と存在感”. msn産経ニュース. (2011年12月8日). http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/111208/ent11120808270005-n1.htm 2011年12月13日閲覧。  または “天性の美貌!小松美月“大人すぎる”14歳”. sanspo.com. (2011年12月8日). http://www.sanspo.com/geino/news/111208/gnj1112080503013-n1.htm 2011年12月13日閲覧。 
  4. ^ a b c “編集部がうなった…12歳美少女ヤンジャン表紙に”. Sponichi Annex (スポーツニッポン). (2010年4月22日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/special/2008wadai/KFullNormal20100422085.html 2015年8月17日閲覧。 
  5. ^ “13歳グラビア美少女、小松美月がドラマ初出演”. Sponichi Annex (スポーツニッポン). (2010年10月27日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2010/10/27/kiji/K20101027Z00001940.html 2015年8月17日閲覧。 
  6. ^ “「最年少ヤンジャン娘」小松美月 中1で高校生役”. Sponichi Annex (スポーツニッポン). (2011年2月8日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/02/08/kiji/K20110208000204640.html 2015年8月17日閲覧。 
  7. ^ a b “「あの子は誰?」 脇役でも目を引いた14歳美少女”. Sponichi Annex (スポーツニッポン). (2011年6月24日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/06/24/kiji/K20110624001077550.html 2015年8月17日閲覧。 
  8. ^ GTOスピンオフドラマ 内山田ひろしシリーズ1

外部リンク編集