メインメニューを開く

小林 亮太(こばやし りょうた、1998年12月16日 - )[1]は、日本俳優モデルタレントである。

こばやし りょうた
小林 亮太
生年月日 (1998-12-16) 1998年12月16日(20歳)
出生地 日本の旗 日本愛知県
身長 175 cm
血液型 A型
職業 俳優・モデル・タレント
ジャンル テレビ・舞台・雑誌
事務所 古舘プロジェクト
公式サイト 公式プロフィール

愛知県出身[1]古舘プロジェクト所属。過去にセントラルジャパン研音グループの新人部門Next Generationに所属していた。男性グループBOYS AND MENの元メンバーであり、雑誌『ニコ☆プチ』と『ニコラ』の元メンズモデルである。身長175cm[1]、血液型はA型[2]

目次

略歴編集

5歳のときから名古屋の芸能事務所セントラルジャパンに所属[3]。モデルとして活動を始めた[4]。2011年4月[5]、同じセントラルジャパン所属のキッズモデル出身である清水天規平野紫耀平松賢人らが在籍するBOYS AND MENに加入。同期加入のメンバーに吉川友真とファビオ[5]大池瑞樹[6]、などがいる。BOYS AND MENのメンバーとして舞台公演やライブ・イベント出演などで活動し、個人では2012年から雑誌『ニコ☆プチ』・『ニコラ』のメンズモデルとなった[3]。BOYS AND MENでは2012年から内部ユニット・チームSのメンバーとなる[7]。この時期から脱退までの間、グループ内の最年少メンバーであった[5][8]。2013年4月29日にBOYS AND MENを脱退。同グループはメンバーの脱退に関して公式な発表があることはほとんどないが、小林は同日のイベント出演時に「卒業」としてその発表と送別の場が設けられた[8]。脱退については後に、俳優を目指して上京するためであったと明かしている[9]

2013年9月、セントラルジャパンから研音グループに移籍[10]。新人部門Next Generationの所属となった[11]。2014年に愛知から上京し、Eテレビットワールド』レギュラー出演などで活動[11]。2016年にドラマ『傘をもたない蟻たちは』・『仮面ライダーアマゾンズ』にレギュラー出演。2017年3月に『ニコラ』のメンズモデルを卒業した[12]。同年4月から『ZIP!』にレポーターとして出演[4]。12月、研音所属の若手俳優たちによるイベント『MEN ON STYLE』に出演した[13]

2018年3月、1年間出演した『ZIP!』を卒業。4月に研音のサイト上のプロフィールほかブログやツイッターなども消去されたが、新しく開設したツイッター上で活動を継続していく旨を表した[14]。8月1日、古舘プロジェクトに所属したことをツイッターで発表した[15]

出演編集

テレビドラマ編集

バラエティ・情報番組編集

映画編集

ウェブドラマ編集

舞台編集

ミュージック・ビデオ編集

その他編集

書籍編集

雑誌

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f 小林亮太”. 古舘プロジェクト. 2018年8月6日閲覧。
  2. ^ 小林亮太”. 研音. 2018年3月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年4月9日閲覧。
  3. ^ a b 小林亮太のプロフィール”. Ameba. 2014年4月22日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年4月21日閲覧。
  4. ^ a b 太陽のような笑顔とマインドで元気をもらえるイケメンを発掘 小林亮太インタビュー”. iLIP (2017年5月23日). 2017年7月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年3月12日閲覧。
  5. ^ a b c 初投稿なのだ★小林亮太★”. BOYS AND MENオフィシャルブログ (2012年7月14日). 2013年11月9日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年4月21日閲覧。
  6. ^ スタッフより写真アップです(1)”. BOYS AND MENオフィシャルブログ (2011年4月4日). 2018年3月12日閲覧。
  7. ^ さえぴょんのぴょんぴょん大冒険”. BOYS AND MENオフィシャルブログ (2012年8月2日). 2013年11月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年6月6日閲覧。
  8. ^ a b 卒業★小林亮太★”. BOYS AND MENオフィシャルブログ (2013年4月30日). 2013年11月9日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年4月21日閲覧。
  9. ^ 祝! BOYS AND MEN in 武道館。”. 小林亮太オフィシャルブログ (2017年1月8日). 2017年3月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年4月9日閲覧。
  10. ^ ご報告。”. 小林亮太オフィシャルブログ (2013年8月30日). 2014年4月22日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年4月21日閲覧。
  11. ^ a b 取材レポート - Next Generation 小林亮太インタビュー”. 研音 (2014年4月2日). 2014年4月21日閲覧。
  12. ^ 「nicola」モデル6名が卒業 鈴木美羽&久間田琳加らが涙のスピーチ”. モデルプレス (2017年3月29日). 2017年7月4日閲覧。
  13. ^ 竜星涼ら出演『MENONSTYLE』が今年も開催 小林亮太が新加入”. ORICON NEWS (2017年10月5日). 2018年4月9日閲覧。
  14. ^ 小林亮太 (2018年4月1日). “【#応援してくださっている皆さんへ】”. Twitter. 2018年4月9日閲覧。
  15. ^ 小林亮太 事務所移籍を発表「皆さんと役者として、1人の人間として、歩んでいけたら」”. スポニチアネックス (2018年8月1日). 2018年8月6日閲覧。
  16. ^ 志尊淳&葉山奨之、『CDTV』“卒業ソング”テーマのSPドラマ出演”. ORICON NEWS (2017年3月28日). 2017年7月4日閲覧。
  17. ^ 子役恋物語:ピラメキーノ”. テレビ東京. 2014年5月1日閲覧。
  18. ^ “土屋太鳳がフラれまくる?! 「兄こま」旬のイケメン9人が集結”. モデルプレス. (2016年12月27日). https://mdpr.jp/cinema/detail/1649997 2017年3月6日閲覧。 
  19. ^ “劇場版 仮面ライダーアマゾンズ Season2 輪廻 : 作品情報 - 映画.com” (日本語). 映画.com. https://eiga.com/movie/88938/ 2018年5月31日閲覧。 
  20. ^ 戸塚純貴が“自覚系男子”、小林亮太が“女装男子”に!? 『虹色デイズ』新場面写真”. リアルサウンド (2018年6月15日). 2018年8月1日閲覧。
  21. ^ 【アマゾンズ】小林亮太が駆除班/マモルを演じてから久しぶりに語った!”. 東映ヒーローネット. 東映 (2016年11月18日). 2017年3月6日閲覧。
  22. ^ STAFFよりお知らせです。”. BOYS AND MENオフィシャルブログ (2012年1月1日). 2015年9月30日閲覧。
  23. ^ 渋谷徹男《しゅん》”. BOYS AND MENオフィシャルブログ (2012年6月6日). 2017年3月6日閲覧。
  24. ^ 『ミュージカル「ホワイト☆タイツ II」名古屋本公演』 Fortune Records、2014年。
  25. ^ “忍たまミュージカル第6弾上演、新キャストも”. コミックナタリー. (2014年10月1日). http://natalie.mu/comic/news/127466 2015年1月21日閲覧。 
  26. ^ 小林亮太 舞台『仮面ティーチャーミュージカル SILVER MASK』9月16日(水)開幕”. 研音 (2015年9月15日). 2015年9月30日閲覧。
  27. ^ 新ホスト4人に聞く舞台『私のホストちゃん』最新作の秘密 古屋敬多×小坂涼太郎×三浦海里×小林亮太インタビュー”. spice (2017年10月25日). 2018年3月12日閲覧。
  28. ^ 舞台「パタリロ!」第2弾は「スターダスト計画」!三津谷亮、小林亮太が出演”. コミックナタリー (2017年11月22日). 2018年3月12日閲覧。

外部リンク編集