小林市立東方小学校

小林市立東方小学校(こばやししりつ ひがしかたしょうがっこう)は、宮崎県小林市東方にある公立小学校

小林市立東方小学校
過去の名称 東方小学校
尋常東方小学校
東方尋常小学校
東方尋常高等小学校
小林町東方国民学校
小林町立東方小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 Flag of Kobayashi Miyazaki.JPG小林市
併合学校 小林市立東方小学校山代分校
設立年月日 1874年明治7年)
共学・別学 男女共学
小中一貫教育 連携型
小林市立東方中学校
学期 2学期制
所在地 886-0001
宮崎県小林市大字東方3216番地

北緯32度0分44.6秒 東経131度0分25.1秒 / 北緯32.012389度 東経131.006972度 / 32.012389; 131.006972座標: 北緯32度0分44.6秒 東経131度0分25.1秒 / 北緯32.012389度 東経131.006972度 / 32.012389; 131.006972
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

概要編集

歴史
1874年明治7年)に開校。現校名となったのは1950年昭和25年)。2019年(令和元年)に創立145周年を迎えた。
校訓
1984年昭和59年)に制定。
校章
1956年(昭和31年)に制定。デザインは吉永静雄による。
校歌
1956年(昭和31年)に制定。作詞は妹尾良彦、作曲は海老原直による。歌詞は2番まであり、1番に校名の「東方」が登場する。
校区
「東方一区(坂下を除く。)、東方二区、真方二区(高山、東高山、西高山、中高山、本高山、木切倉、瀬ノ口)、真方三区(新田場、東新田場、北新田場、南新田場)、その他(新小原、南小原、富本、浜ノ瀬)」[1]。中学校区は小林市立東方中学校

沿革編集

  • 1874年明治7年)- 中窪田庄屋役所(現・小林市立東方中学校敷地)に「東方小学校」が創設。
  • 1886年(明治19年)- 小学校令の施行により、尋常科(4年制)を設置の上、「尋常東方小学校」に改称。後に「東方尋常小学校」に改称。
  • 1890年(明治23年)11月 - 現・東方郵便局敷地に仮移転。
  • 1891年(明治24年)1月 - 現在地に移転。
  • 1907年(明治40年)- 小学校令の改正により、修業年限(尋常科)が4年制から6年制となる。
  • 1922年(大正11年)6月 - 山代分校を設置。
  • 1928年(昭和3年)4月1日 - 高等科を設置の上、「東方尋常高等小学校」に改称。
  • 1941年(昭和16年)4月1日 - 国民学校令の施行により、「東方国民学校」(初等科6年・高等科2年)に改称。
  • 1947年(昭和22年)4月1日 - 学制改革が行われる。
  • 1950年(昭和25年)4月1日 - 小林市の発足(市制施行)により、「小林市立東方小学校」(現校名)に改称。
  • 1956年(昭和31年 )
    • 4月 - 管理校舎が完成。
    • 9月 - 校歌を制定。
    • 11月 - 創立80周年記念式典を挙行。校章を制定。
  • 1963年(昭和38年)- 中校舎が完成。
  • 1964年(昭和39年)12月 - 完全給食を開始。
  • 1966年(昭和41年)7月 - 創立90周年を記念し、プールが完成。
  • 1971年(昭和46年) 12月 - 屋内運動場(体育館)が完成。
  • 1976年(昭和51年)2月 - 創立100周年記念行事を挙行。新校舎4教室が完成。
  • 1978年(昭和53年)3月 - 管理棟新校舎が完成。山代分校を廃止し、本校に統合。
    • 山代分校跡地は現在、山代地区の公民館(山代もみじ館)の敷地となっている。
  • 1984年(昭和59年 )4月 - 校訓を制定。
  • 1987年(昭和 62年)8月 - 学級園を置
  • 1989年(平成元年)11月 - 学校の花をさつき、学校の木をに制定。
  • 1990年(平成2年)3月 - 給食室が完成。
  • 1992年(平成4年)8月 - 補助プールが完成。
  • 1994年(平成6年)2月 - 小学校跡地記念碑を移転設置。
  • 1995年(平成7年)3月 - コンピューター教室が完成。
  • 2005年(平成 17年)
    • 2月 - 学校創立130周年記念「東方を語る会」を実施。
    • 4月1日 - 宮崎県立都城養護学校小林校(小学部)が併設される。
  • 2008年(平成20年)4月1日 - 併設の宮崎県立都城養護学校小林校が「宮崎県立都城きりしま支援学校小林校」に改称。
  • 2009年(平成21年)4月1日 - 小林市立東方中学校と連携型小中一貫教育を開始。
  • 2013年(平成25年)9月 - 東方(小中)合同運動会を小学校グラウンドで実施。
  • 2015年(平成27年)3月 - 自校調理給食を終了。
  • 2020年令和2年)4月1日 - 併設の宮崎県立都城きりしま支援学校小林校が「宮崎県立小林こすもす支援学校」に改称。

アクセス編集

最寄りの鉄道駅
最寄りのバス停
最寄りの幹線道路

周辺編集

出典編集

  • 「小林市史 第三巻」 (2000年(平成12年)4月, 小林市史編さん委員会)

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集

外部リンク編集