メインメニューを開く

小柳 みのる(おやなぎ みのる、本名:小柳実、1947年3月3日 - )は、元NHK新潟放送アナウンサー。「新潟アナウンススクール」代表・講師。

おやなぎ みのる
小柳 みのる
プロフィール
本名 小柳 実
愛称 ミノーラモ
出身地 日本の旗 日本 静岡県静岡市清水区
生年月日 (1947-03-03) 1947年3月3日(72歳)
最終学歴 学習院大学卒業
職歴 日本放送協会新潟放送
活動期間 1970年 -
ジャンル 報道・情報系
出演番組・活動
出演経歴 本文参照

略歴編集

静岡県清水市(現静岡市清水区)出身。学習院大学卒業後、NHK入局。地方勤務などを経て、1976年新潟放送へ移籍。

新潟放送入社以降はアナウンサーや報道記者、ニュース番組のディレクターなどを務め、その後アナウンス部長、情報センター長、報道制作局長を歴任。60歳を過ぎてからは情報センターラジオデスク・報道解説委員の立場でラジオ『ゴゴラク!』『New・sな時間』などのニュースコメンテーターの他、ラジオ・テレビ各番組やCMでナレーションなどを担当。

2010年2月末に退職後は「新潟アナウンススクール」を立ち上げ、マンツーマンの指導にあたる。

2018年2月5日、講師を務める新潟アナウンススクールの受講生で20歳女性に対し、指導を装って着衣の上から体を触ったとして準強制わいせつの疑いで新潟県警新潟署に逮捕される[1]

2018年3月16日、同日新潟地検は不起訴処分とした。

過去の担当番組編集

ラジオ
  • ハレバレジョッキー お元気ですか!
  • はればれワイドにっこり大放送
  • みのるとよう子のびっくりナイター
  • 実と京子の大勝負がっぷり四つ
  • ライブリポート4:45
  • コンビニラジオ 昼ラジ(木曜日:五線譜の社会学)「綾小路マシュマロ博士」として
  • ゴゴラク!(月曜 - 木曜:ゴゴラク!ニュース解説)
  • New・sな時間(月曜 - 金曜:ニュースパレード
テレビ

NHKの同期編集

出典編集

  1. ^ [1] 毎日新聞 2018年2月6日発行、同月7日閲覧。

外部リンク編集