メインメニューを開く

小沢良吉

参考 作品については国立国会図書館目録より国立国会図書館現地にて確認済み

小沢 良吉(おざわ りょうきち、1928年7月19日-2018年1月22日 )は日本絵本作家東京都出身。血液型O型

略歴編集

日本大学芸術学部純粋美術科中退。 藤田嗣治に私淑してパリ留学。産経児童出版文化賞選考委員。

1964年~剣持勇、野口克平などの依頼で、京王百貨店、ホテルキャピタル東急などの壁画制作、猫の画家として有名で、絵本「三びきのねこのはなし」シリーズ(福音館書店)、「うちのねこちゃん」(偕成社)や、画集「猫の気もち」(平凡社)などをはじめ、100点以上の絵本、本の挿絵がある。

1979年「もっくりやまのごろったぎつね」で厚生大臣賞受賞その他たくさんの受賞歴を持つ。他に、焼き物の絵付けなどにも名品がある。

1969年~1985年まで銀座三越で「小沢良吉豆絵展」、

1970年~1981年 多摩美術大学 講師

1989年  第3回赤い鳥さし絵賞 1989年 「かかみ野の土 壬申の乱」(赤座憲久

1991年  第一回鑓水窯の食器の會 11月13日~ 渋谷東急本店八階 工芸ギャラリー

1992年と1994年には銀座松屋で「源氏物語画帳展」を開く。

1994年 ネコ新聞創刊(月刊)7月から10号までを飾る

1995年 産経児童出版文化賞 『青いてぶくろのプレゼント』ロイ悦子 作 小沢良吉 絵 岩崎書店

1995年~1997年 銀座アートポイント、

1998年~2003年 銀座ごらくギャラリー

2007年「日本語の故郷」出版記念特別展 10月6日(土)~ 10月28日(日)―ギャルリ カプリス(恵比寿)

2009年~2017年 目黒のギャラリーランクスアイにて毎年個展。

米寿記念の個展をギャラリーランクスアイにて開催。 洋画のモダニズムと大和絵の伝統を継ぐ描線が見事に溶け合った作風で、類い稀な大らかさ、典雅さ、艶やかさをもつ。

主な作品編集

  • 『空で遊ぼうジャンピングバルーン』近藤石象 著 小沢良吉 画 1967年 ラテイス
  • 『ネーとなかま』小笹正子 著 小沢良吉 絵 1970 フレーベル館
  • 『こえのないおんがくかい』ビアンキ原作 稲垣敏行 文 小沢良吉 絵 1970 フレーベル館
  • 『ちびっこリューリャ』ソビエトのお話絵本 ビアンキ原作 稲垣敏行 文 小沢良吉 絵 1970 フレーベル館
  • 『こまったゆきぐも』スラトコフ原作 稲垣敏行 文 小沢良吉 絵 1970 フレーベル館
  • 『かさとえりまきだいすき』アニタ・ヒューエット原作 高村喜美子 文 小沢良吉 絵 1970 学研
  • 『吉川英治全集』鳴門秘帖 絵 小沢良吉1970 講談社
  • 『きいたぞきいたぞ』 小沢良吉 作・絵 1973年 福音館書店
  • じんごのはなし『三びきのねこのはなし』1 1975年 福音館書店
  • とこまさのはなし『三びきのねこのはなし』2 1975年 福音館書店
  • むっつりのはなし『三びきのねこのはなし』3 1975年 福音館書店
  • 『それからくまさん』 神沢利子 作 小沢良吉 絵 1975 小峰書店
  • 『ねこのごくろうさん』 木暮正夫 作 小沢良吉 絵 1976 文研出版
  • 『ほしにあげた三つのおにぎり』 荒木博之 文 小沢良吉 絵 1977 小峰書店
  • 『つばきとあまさん』 小畑昭八郎 文 小沢良吉 絵 1977 小峰書店
  • 『おかあさんとおつかい』:年少版 こどものとも 小沢良吉 さく 1977  福音館書店
  • 『キンダーおはなしえほん傑作集』 第2集9 田中かな子 小沢良吉 1977 フレーベル館
  • 『もっくりやまのごろったぎつね』 征矢清 作 小沢良吉 絵 1978 小峰書店
  • 『ほしのサーカス』小沢良吉 作・絵 1978 福音館書店
  • 『ふしぎなバイオリン』:ノルウェー昔話 山内清子 訳 小沢良吉 絵 1978 小学館
  • 『畸人・佐藤垢石』:志村秀太郎 小沢良吉 絵 1978 講談社
  • 『てんとうむしおばさん』 征矢清 文 小沢良吉 絵 1979 小峰書店
  • 『ゆみとやまねこがっこう』 こぐれまさお 文 小沢良吉 絵 1979 PHP研究所
  • 『山こぞうの歌』 武田英子 作 小沢良吉 絵 1979 小学館
  • 『こけしとおじいさん』小沢良吉 作・絵 1979 フレーベル館
  • 『ゆきむすめ』:青森県 桜井信夫 ぶん 小沢良吉 絵 1980 第一法規出版
  • 『レストランこんこんてい』 木暮正夫 作 小沢良吉 絵 1980 佼成出版社
  • 『ひなたやま ゆうびんきょく』 佐々木利明 作 小沢良吉 絵 1980 小峰書店
  • 『おひなさまをはこぶちょう』 石沢小枝子 作 小沢良吉 絵 1980 PHP研究所
  • 『ちょうちょとしゃしん』 征矢泰子 作 小沢良吉 絵 1980 PHP研究所
  • 『とびだせころん』 佐々木利明 文 小沢良吉 絵 1980 小峰書店
  • 『ゆりわかだいじん』 荒木博之 文 小沢良吉 絵 1980 小峰書店
  • 『にちようびはピクニック』小沢良吉 作・絵 1980 フレーベル館
  • 『えかきのポール』 佐々木利明 著 小沢良吉 絵 1981 PHP研究所
  • 『おばあさんのうちは動物園』 赤座憲久 作 小沢良吉 絵 1981 小峰書店
  • 『はなぶさやまのパンやさん』 佐々木利明 文 小沢良吉 絵 1981 小峰書店
  • 『うちのねこちゃん』松谷みよ子 文 小沢良吉 絵 1981 偕成社
  • 『花のスケッチブック』庄野英二 文 小沢良吉 絵 1981 サンリオ
  • 『愛の詩集』谷川俊太郎 編 小沢良吉 絵 1981 サンリオ
  • 『かわうそドンのはなび』小沢良吉 作・絵 1981 フレーベル館
  • 『三びきのやぎ』:ノルウェー昔話 香山美子 文 小沢良吉 絵 1981 ひかりのくに
  • 『一まいのクリスマス・カード』松谷みよ子 文 小沢良吉 絵 1982 偕成社
  • 『赤いお馬・湖水の女』 鈴木三重吉 著 小沢良吉 絵 赤い鳥の會編 1982 小峰書店
  • 『ねこのかぐやひめ』谷真介 作  小沢良吉 絵 1982 金の星
  • 『わがままこやぎ』ミハルコフ作 宮川やすえ訳 小沢良吉 絵 1982 ひさかたチャイルド
  • 『チュウちゃんストーブれっしゃにのる』小沢良吉 絵  増永直子 文 1982 フレーベル館
  • 『世間知らず』小沢良吉 挿絵  田辺聖子著 1982 講談社
  • 『注文の多い料理店』宮沢賢治 作 小沢良吉 絵 1983 チャイルド本社
  • 『おばーちゃんのスイート・ポテト』奥田継夫 作 小沢良吉 絵 1983 金の星社
  • 『八つのきつねの物語』楠誉子 作 小沢良吉 絵 1983 偕成社
  • 『ねこいしゃ』小沢良吉 作・絵 1983 フレーベル館
  • 『いじわるランボーのくちぶえ』山本斐子 作 小沢良吉 絵 1983 佑学社
  • 『子ぐまブラリーのぼうけん』:アンネ・フランク作 木島和子 訳 小沢良吉 絵 1983 小学館
  • 『風のローラースケート』:山の童話 安房直子 著 小沢良吉 絵 1984  筑摩書房
  • 『たたされた2じかん』代田昇 作 小沢良吉 絵 1984 理論社
  • 『鐘をつくる』石野亨 文 小沢良吉 絵  稲川弘明 図 1984 小峰書店
  • 『いっすんぼうし』百々佑利子 ぶん 小沢良吉 え 1984 ほるぷ出版
  • 『こうろぎとおばあさん』 鈴木清子 著 小沢良吉 絵 1984 佼成出版社
  • 『おしゃれねこ』工藤直子 文 小沢良吉 絵 1984  サンリード
  • 『ねこのぜいむしょ』小沢良吉 作・絵 1984 フレーベル館
  • 『ねこのレストラン』小沢良吉 作・絵 1984 フレーベル館
  • 『ねこのしゅうせんや』小沢良吉 作・絵 1984 フレーベル館
  • 『わらのうし』:ウクライナ民話A.ネチャーエフ 再話 田中かな子 訳 小沢良吉 絵 1985 フレーベル館
  • 『ねこのべんごし』小沢良吉 作・絵 1985 フレーベル館
  • 『ねこのほんや』小沢良吉 作・絵 1985 フレーベル館
  • 『ブレーメンのおんがくたい』三越左千夫 文 小沢良吉 絵 1985 フレーベル館
  • 『ジャックと動物の音楽隊』 藤本黎時 編訳 小沢良吉 絵 1985 小峰書店
  • 『おばあさんのふしぎなふえ』 清水達也 さく 小沢良吉 絵 1985 秋書房
  • 『かぜのよるのできごと』石沢小枝子 文 小沢良吉 絵 1985 文化出版局
  • 『火ねこおどり』 菊地敬一 文 小沢良吉 絵 1985 小峰書店
  • 『銀のさかながやってくる』 小沢良吉 絵 1985 PHP研究所
  • 『ミセス・タッカーと小人ニムビン』パトリシア・ライトソン 百々佑利子訳 小沢良吉 絵 1986 PHP研究所
  • 『銀のさかながやってくる』 川村たかし さく 小沢良吉 絵 1986 PHP研究所
  • 『8つの小さなクリスマス』 芳賀日出男 著 小沢良吉 絵 1986 小峰書店
  • 『悪魔の犬エリンチャ』オーストラリアの昔ばなし 百々佑利子 編訳 小沢良吉 絵 1986 小峰書店
  • 『ねこの展覧会』小沢良吉 作・絵 1986 あかね書房
  • 『いかだ流しの子守唄』 清水達也 さく 小沢良吉 絵 1986 学校図書
  • 『ボクはネコなんだ』 岡野薫子 作 小沢良吉 絵 1986 小峰書店
  • 『火ねこおどり』 菊池敬一 著 小沢良吉 絵 1986 小峰書店
  • 『クマコフさん、もういちど』 森山京 作 小沢良吉 絵 1986 教育劇画
  • 『えかきのマイケル』平塚ウタ子 文 小沢良吉 絵 1987 フレーベル館
  • 『世界の祭り』 芳賀日出男 著 小沢良吉 画 1987 小峰書店
  • 『おこんじょうるり』 さねとうあきら 作 小沢良吉 絵 1987 日本標準
  • 『子どもの祭り』5 芳賀日出男 著 小沢良吉 画 1987 小峰書店
  • 『かかみ野の土』:壬申の乱 赤座憲久 作 小沢良吉 絵 1988 小峰書店
  • 『木びきの善六』 清水達也 ぶん 小沢良吉 絵 1988 佼成出版社 
  • 『吾輩は猫である』 夏目漱石 作 小沢良吉 絵 1988 金の星社
  • 『月と四十九ひきめのカエル』 真鍋呉夫 作 小沢良吉 絵 1988 新学社
  • 『つる』 和田夏十ほか 原作 中出直子 文 小沢良吉 絵 1988 小学館
  • 『ねこのおはなみ』 八木田 宣子 脚本  小沢良吉 絵 1988 童心社
  • 『かかみ野の空』:女王の時代 赤座憲久 作 小沢良吉 絵 1989 小峰書店
  • 『なかまはずれのねこ』 鶴見正夫 文 小沢良吉 絵 1989 教育劇画
  • 『ひぐれのお客』 文 小沢良吉 絵 1989 大阪書籍
  • 『いかだ流しの子守歌』 文 小沢良吉 絵 1989 学校図書
  • 『ネコ猫ねこ世界中のネコの昔ばなし』 光吉夏弥 訳・編 小沢良吉 絵 1989 平凡社
  • 『椋鳩十動物童話集』第3巻 きえたキツネ 椋鳩十 著 小沢良吉 絵 1990 小峰書店
  • 『猫の気もち』小沢良吉画集  1990 平凡社
  • 『ももたろう』 赤座憲久 文 小沢良吉 絵 1991 小峰書店
  • 『椋鳩十動物童話集』第11巻 ツルのおどり 椋鳩十 著 小沢良吉 絵 1991 小峰書店
  • 『なべのふた』 渡辺とみ 作 小沢良吉 絵 1992 文化出版局
  • 『かかみ野の風』:長屋王の変 赤座憲久 作 小沢良吉 絵 1993 小峰書店
  • 『川をこえて山をこえて: 子がえるゲゲロの冒険』清水達也 作 小沢良吉 絵 1994 あかね書房
  • 『ねずみのよめいり』間所ひさこ 文 小沢良吉 絵 1994 チャイルド本社
  • 『青いてぶくろのプレゼント』ロイ悦子 作 小沢良吉 絵 1994 岩崎書店
  • 『のっぺらぼう』渋谷勲 脚本 小沢良吉 絵 1994 童心社
  • 『ねずみとこばん』 おはなしメイト6 大川悦生 文 小沢良吉 絵  1994 メイト保育事業部
  • 『一つの花』今西佑行 作 小沢良吉 絵 1995 岩崎書店
  • 『ごんぎつね』新美南吉 作 小沢良吉 絵 1995 岩崎書店
  • 『わらしべ長者』水藤春夫 文 小沢良吉 絵 1996  小峰書店
  • 『ひびけ、チンドン』清水達也 作 小沢良吉 絵 1997 教育劇画
  • 『おかあさんとおつかい』「年少版こどものとも」4号(1977年福音館書店
  • 『ヴァイオリンをひくネコ』小沢良吉 作・絵 1997 岩崎書店
  • 『イボンヌとさんきち』小沢良吉 作・絵 1999  小峰書店
  • 『うたえないカエル』大西伝一郎 作 小沢良吉 絵 1999  小さな出版社
  • 『やぎとぎんのすず』八百板洋子 文 小沢良吉 絵 1999  鈴木出版
  • 『2000年・辰』:辰年って、どんな年? 藍香一郎 金森三千雄 編・著 小沢良吉 絵 1999 小さな出版社
  • 『日本の名作・春夏秋冬』 小沢良吉 絵 2000 チャイルド本社
  • 『もっくりやまのごろったぎつね』征矢 清 作 小沢良吉 絵  2002  小峰書店
  • 『おじいさんが かぶをうえました』 小沢良吉 絵  2005 福音館書店
  • 『わしとえびとくじら』小沢良吉 絵 2007  鈴木出版
  • 『日本語の故郷:唱歌ゑほん』小沢良吉 絵 2007 小学館
  • 『えにかいたねこ』:日本民話 唯野 元弘 著 小沢良吉 絵 2008 鈴木出版
  • 『風のローラースケート』:山の童話 安房直子 著 小沢良吉 絵 2013  福音館書店
  • 『なすのおばけ』 唯野 元弘 文 小沢良吉 絵 2013 鈴木出版
  • 『おかあさんとおつかい』:年少版 こどものとも 復刻版 小沢良吉 さく 2018  福音館書店
  • 『キンダーブック90周年記念DVD』:2018 フレーベル館