メインメニューを開く

小澤 幹雄(おざわ みきお、1937年10月24日 - )は、日本の俳優エッセイスト小澤征爾の実弟であり、兄・征爾に関する仕事が多い。

おざわ みきお
小澤 幹雄
生年月日 (1937-10-24) 1937年10月24日(81歳)
職業 俳優、エッセイスト
著名な家族 小澤俊夫(兄)、小澤征爾(兄)

目次

来歴・人物編集

関東州大連に生まれる。成城学園中学校から東京都立戸山高等学校[1]を経て早稲田大学仏文科に学ぶ。1959年劇団東宝現代劇第二期生として東宝演劇部に入社し、約10年間舞台俳優として「がめつい奴」「放浪記」「王様と私」などに出演。1971年に独立し、NHK大河ドラマ勝海舟」「風と雲と虹と」などに出演。テレビ朝日系「­モーニングセンサー」の司会に「やじうまワイド」のレポーター、ワイドショーでの生コマーシャルFM東京「小澤幹雄のやわらかクラシック」のDJニッポン放送「小澤征爾の世界」の司会者として活動。また、タレント仲間による落語会「落狂寄席」ではおさわり家ポン助の亭号で活動[2]

著書編集

  • 『小澤征爾―対談と写真』ぎょうせい、1980年。新潮文庫、1982年
  • 『やわらかな兄 征爾』現代芸術社、1985年
  • 『小澤征爾とその仲間たち 2』音楽の友社、1991年
  • 『小澤幹雄のやわらかクラシック』音楽の友社、1990年
  • 『松本にブラームスが流れた日』新潮社、1993年
  • 『小澤幹雄の続・やわらかクラシック』音楽の友社、1995年
  • 『音楽の庭』NECクリエイティブ、2000年
  • 『音楽の広場から 小澤幹雄のやわらかクラシック』郷土出版社、2006年
  • 『音楽の広場から 小澤幹雄のやわらかクラシック2』郷土出版社、2013年

出典編集

  • 『芸能・タレント人名事典』p.129(日外アソシエーツ、1990年)
  • 『テレビ・タレント人名事典』p.192(日外アソシエーツ、1995年)
  • 『芸能人物事典: 明治・大正・昭和』p.121(日外アソシエーツ、1998年)

脚注編集