メインメニューを開く

小田原東インターチェンジ

日本の神奈川県小田原市にある小田原厚木道路のインターチェンジ

小田原東インターチェンジ(おだわらひがしインターチェンジ)は、神奈川県小田原市にある、小田原厚木道路インターチェンジである。

小田原東インターチェンジ
所属路線 E85 小田原厚木道路
本線標識の表記 Japanese National Route Sign 0255.svg 小田原東 松田
起点からの距離 6.7 km(小田原西IC起点)
荻窪IC (4.9 km)
接続する一般道 Japanese National Route Sign 0255.svg国道255号
供用開始日 1969年3月19日
通行台数 x台/日
所在地 250-0863
神奈川県小田原市飯泉
テンプレートを表示

ダイヤモンド型の構造をもつフルICである。小田原本線料金所の箱根寄りに隣接しており、国道255号に連絡している。

道路編集

接続する道路編集

料金所編集

本線料金所を通過しない箱根方面との出入口に料金所が設置されている。入口・出口とも1ブース2レーンの構成であるが、向かって右側のレーンは料金所ブースが左側にしかないため、通常1レーンのみで運用されている。

下り線入口編集

  • ブース数:1
    • ETC・一般:1

上り線出口編集

  • ブース数:1
    • ETC・一般:1

沿革編集

1969年の小田原厚木道路の全線開通に伴い、供用が開始された。1992年から開始された改築事業の際に、短距離で危険であった出入口車線の改良が行われている。

年表編集

  • 1969年(昭和44年)3月19日:全線開通に伴い、供用開始。
  • 1997年(平成9年)4月4日:下り線(箱根方面)の合流車線の延長工事が完成。
  • 1999年(平成11年)2月2日:上り線(厚木方面)の分流車線の延長工事が完成。
  • 2002年(平成14年)10月18日:下り線(箱根方面)の分流車線の延長工事が完成。

周辺編集

編集

E85 小田原厚木道路
荻窪IC - 小田原東IC - 小田原TB - 小田原PA(下り線のみ) - 二宮IC

関連項目編集

外部リンク編集