メインメニューを開く

シングル編集

# 発売日 タイトル 形態 品番 収録アルバム(初出のみ) 順位
ファンハウス
01 1986年11月1日 1985 7inch 07FA-1095 K.ODA 15位
02 1988年3月5日 僕の贈りもの 7inch 07FA-1157 BETWEEN THE WORD & THE HEART 37位
SCD 10FD-5009
ファンハウス / Little Tokyo
03 1989年10月18日 Little Tokyo SCD FHDL-1001 Far East Café 3位
04 1989年12月1日 君にMerry Xmas SCD FHDL-1002 伝えたいことがあるんだ 6位
05 1990年2月21日 恋は大騒ぎ SCD FHDL-1003 Far East Café 5位
06 1991年2月6日 Oh! Yeah!/ラブ・ストーリーは突然に SCD FHDL-1004 Oh! Yeah! 1位
07 1991年11月20日 あなたを見つめて SCD FHDL-1005 sometime somewhere 6位
08 1992年1月25日 いつか どこかで SCD FHDL-1006 5位
09 1992年7月25日 そのままの君が好き SCD FHDL-1007 MY HOME TOWN 14位
10 1993年3月25日 緑の日々 SCD FHDL-1008 LOOKING BACK 19位
11 1993年9月22日 風の坂道 SCD FHDL-1009 『MY HOME TOWN』 9位
12 1994年7月15日 真夏の恋 SCD FHDL-1010 『伝えたいことがあるんだ』 10位
13 1995年1月25日 so long my love SCD FHDL-1011 10位
14 1995年11月22日 君との思い出 SCD FHDL-1012 『LOOKING BACK』 23位
15 1997年5月21日 遠い海辺 SCD FHDL-1105 『伝えたいことがあるんだ』 24位
16 1997年7月24日 伝えたいことがあるんだ SCD FHDL-1106 8位
17 1997年8月29日 緑の街 CD FHCL-2006 30位
BMGファンハウス / Little Tokyo
18 1999年10月21日 こんな日だったね SCD FHDL-1108 個人主義 23位
19 2000年3月22日 woh woh CD FHCL-5001 18位
20 2001年3月7日 風の街 CD FHCL-5001 LOOKING BACK 2 22位
21 2002年2月27日 キラキラ CD FHCL-5004 自己ベスト 3位
22 2004年2月25日 まっ白 CD FHCL-7001 そうかな 4位
23 2005年5月25日 たしかなこと CD FHCL-7002 8位
BMG JAPAN / Little Tokyo
24 2007年4月25日 ダイジョウブ CD FHCL-7003 自己ベスト-2 6位
25 2007年8月15日 こころ CD FHCL-7004 1位
26 2008年11月5日 今日も どこかで CD FHCL-7005 どーも 4位
27 2009年2月25日 さよならは 言わない CD FHCL-7007 5位
アリオラジャパン / Little Tokyo
28 2010年11月17日 グッバイ CD FHCL-3001 『どーも』 15位
29 2013年4月24日 その日が来るまで/やさしい風が吹いたら CD FHCL-3003 小田日和 10位
30 2018年5月2日 この道を/会いに行く/坂道を上って/小さな風景 CD FHCL-3008 アルバム未収録 4位

アルバム編集

スタジオ・アルバム編集

# 発売日 タイトル 形態 品番 順位
ファンハウス
01 1986年12月4日 K.ODA LP 28FB-2070 4位
CD 32FD-1047
02 1988年3月5日 BETWEEN THE WORD & THE HEART LP 28FB-2136 3位
CD 32FD-1098
ファンハウス / Little Tokyo
03 1990年5月9日 Far East Café CD FHCL-1001 1位
04 1992年1月25日 sometime somewhere CD FHCL-1003
05 1993年10月27日 MY HOME TOWN CD FHCL-2001 2位
BMGファンハウス / Little Tokyo
06 2000年4月19日 個人主義 CD FHCL-2016 4位
07 2005年6月15日 そうかな 相対性の彼方 CD FHCL-2023 1位
アリオラジャパン / Little Tokyo
08 2011年4月20日 どーも CD FHCL-3002 1位
09 2014年7月2日 小田日和 CD FHCL-3004 3位

ベスト・アルバム編集

# 発売日 タイトル 形態 品番 順位
ファンハウス / Little Tokyo
01 1991年5月18日 Oh! Yeah! CD FHCL-1002 1位
02 1997年11月21日 伝えたいことがあるんだ CD FHCL-2008 7位
BMGファンハウス / Little Tokyo
03 2002年4月24日 自己ベスト CD FHCL-2020 1位
BMG JAPAN / Little Tokyo
04 2007年11月28日 自己ベスト-2 CD FHCL-2024 1位
アリオラジャパン / Little Tokyo
05 2016年4月20日 あの日 あの時 3CD FHCL-3005-7 1位

セルフカバー・アルバム編集

# 発売日 タイトル 形態 品番 順位
ファンハウス / Little Tokyo
01 1996年2月1日 LOOKING BACK CD FHCL-2003 1位
BMGファンハウス / Little Tokyo
02 2001年5月16日 LOOKING BACK 2 CD FHCL-2018 1位

トリビュート・アルバム編集

発売日 タイトル 形態 品番 順位
ビクターエンタテインメント
2003年2月21日 ラブ・ストーリー〜小田和正ソングブック CD VICL-61090 60位
アリオラジャパン / Little Tokyo
2011年12月21日 言葉にできない〜小田和正ベストカバーズ〜 CD BVCL-297 10位

映像編集

ライブビデオ編集

# 発売日 タイトル 形態 品番 備考
01 1998年
6月24日
K.ODA TOUR 1997-1998 THRU THE WINDOW VHS FHVL-1001 1998年2月3日東京国際フォーラム・ホールAにて収録。
BMGファンハウス / Little Tokyo
02 2001年
5月16日
小田和正 カウントダウン・ライブ
ちょっと寒いけど
みんなで SAME MOON!
VHS FHVL-1002 2000年12月31日 - 2001年1月1日、横浜・八景島シーパラダイス・マリーナヤードにて収録。
DVD FHBL-1002
アリオラジャパン / Little Tokyo
03 2012年
11月21日
小田和正コンサート
"どーもどーも"
その日が来るまでin東京ドーム
DVD FHBL-3001 2011年9月28日29日、東京ドームにて収録。巻末には東北地方太平洋沖地震東日本大震災)を受けて制作された新曲『その日が来るまで』を収録。
Blu-ray FHXL-3001

映画監督作品編集

# 発売日 タイトル 形態 品番 備考
ファー・イースト・クラブ
01 1992年11月20日 いつか どこかで VHS PCVX-50207 第1回監督作品。1992年2月1日公開
バンダイビジュアル
02 1999年5月25日 緑の街 VHS BVS-0408 第2回監督作品。1997年8月1日公開
DVD BBBJ-1063

その他編集

コラボレーション編集

提供作品編集

アーティスト 提供曲 作者 収録作品(初出のみ) 発売日 販売形態 規格品番 備考
ALL TOGETHER NOW ALL TOGETHER NOW 作詞:小田和正
作曲:吉田拓郎
編曲:坂本龍一
- 1985年 - - 国際青年年記念 ALL TOGETHER NOWのために作られた曲。未CD化。
ハイ・ファイ・セット 忘れないわ 作詞・作曲・編曲:小田和正 忘れないわ 1991年4月25日 SCD SRDL-3272
KAT-TUN 僕らの街で 作詞・作曲・編曲:小田和正 僕らの街で(初回限定盤) 2006年12月7日 CD+DVD JACA-5048/9 『クリスマスの約束2006』でセルフカバー
僕らの街で(通常盤/初回プレス仕様) CD JACA-5050
僕らの街で(通常盤) JACA-5051
松たか子 おやすみ 作詞・作曲・編曲:小田和正 Cherish You(初回限定盤) 2007年4月25日 CD+DVD BVCR-18096/7 コーラスとしても参加。スターダストレビュー根本要もコーラスで参加している。
Cherish You(通常盤) CD BVCR-11102
財津和夫 手紙にかえて 作詞・作曲・編曲:小田和正 ふたりが眺めた窓の向こう 2009年10月28日 CD VICL-63406
柴咲コウ ホントだよ 作詞・作曲・編曲:小田和正 ホントだよ 2010年4月14日 CD UPCH-80174 プロデュース・コーラス:小田和正。セレクションアルバム『Love&Ballad Selection』にも収録。
加藤ミリヤ×清水翔太 LOVE STORY 作詞・作曲:Kazumasa Oda・Miliyah & Shota Shimizu LOVE STORY(初回限定盤) 2013年4月17日 CD+DVD SRCL-8260/1 ラブ・ストーリーは突然に』をサンプリング
LOVE STORY(通常盤) CD SRCL-8262

アレンジ作品編集

アーティスト 提供曲 作者 収録作品(初出のみ) 発売日 販売形態 規格品番 備考
ぢ・大黒堂 ONE FAVOR〜片隅で〜 作詞:九條仁里
作曲:山崎まさよし
編曲:小田和正
友だちじゃないか/ONE FAVOR〜片隅で〜 1999年2月5日 SCD YTE-0001

『クリスマスの約束』関連作品編集

  • この日のこと(未CD化)(2001年、『クリスマスの約束』テーマソング。作詞・作曲:小田和正。21組のアーティストと合唱)
  • クリスマスの約束 (2003年、『クリスマスの約束』内で一度だけ披露した、ゆずとのコラボレーション曲。2006年11月29日にゆずおだ名義でCDシングルとして発売)
  • 僕らなら(2006年、『クリスマスの約束』でスキマスイッチと共同制作)
  • たとえば(クリスマスの約束2007でさだまさしと共同制作)
  • 恋バス(クリスマスの約束2007で矢井田瞳と共同制作。2008年3月5日発売、矢井田瞳の7thアルバム「colorhythm」にcolorhythm ver.で収録。コーラスで参加。2008年12月3日には「矢井田瞳&恋バスBAND with小田和正」名義でCDシングルとして発売)
  • パノラマの街(クリスマスの約束2013で桜井和寿と共同制作)

参加作品編集

  • アルバム「SADISTIC MIKA BAND」(1973年、サディスティック・ミカ・バンド、キーボードとして参加)
  • 花のように(1981年、北山修「35歳バースデーコンサート」収録。杉田二郎・北山修とのコラボレーション。オフコース時代、杉田の「人力ヒコーキのバラード」などでコーラスを担当していた)
  • 今だから(シングルレコード)(1985年、松任谷由実財津和夫との共作 編曲は坂本龍一 未CD化)オリコン最高位1位
  • 僕らが生まれた あの日のように(8cmCD)(1993年、飛鳥涼らとのユニット「USED TO BE A CHILD」名義)
  • クリスマスが過ぎても(8cmCD)(1996年、佐藤竹善とのユニット「PLUS ONE」名義)
  • ビューティフルデイズ(川村結花にバックコーラスとして参加)
  • Guilty(2004年、「SUZUKI MANIA〜Masayuki Suzuki Tribute Album〜」に収録。「小田和正 with山弦」名義)
  • 中央線(2006年、矢野顕子のアルバム・『はじめてのやのあきこ』に収録 作詞・作曲宮沢和史 ここで矢野顕子とデュエット+生ギターで一発録音にて参加している)
  • 月見ヶ丘(2006年11月29日発売、スキマスイッチの3rdアルバム「夕風ブレンド」に収録。コーラスとして参加)
  • カオ上げて(2007年3月28日、佐藤竹善シングル「FOUR WORLDS」のカップリングに佐藤とのユニット「PLUS ONE」名義で発売。スキマスイッチの大橋卓弥がコーラスで参加。2007年6月20日発売のアルバム「INDIGO」にも収録)
  • 蘇州夜曲(2007年10月17日発売、「服部良一 〜生誕100周年記念トリビュート・アルバム〜 『Compilation』に収録)
  • RED RIBBON Spiritual Song〜生まれ来る子供たちのために〜(2007年11月28日、AIDS チャリティ Project
    • 世界エイズデー・プロジェクト2007 チャリティー・シングル
    • オフコースの「生まれ来る子供たちのために」を原曲に、サウンド・プロデューサーのYANAGIMANがアレンジを施している。
  • たしかなこと(2008年4月2日発売、大橋卓弥のソロプロジェクト第2弾シングル「ありがとう」のカップリングに収録)
  • Dear Mama feat. 小田和正(2008年5月9日発売。LGYankeesメジャー・デビュー第1弾シングルに参加)
  • 笑ってみせてくれ(2008年6月25日、佐橋佳幸の呼びかけにより結成された「BAND FOR "SANKA"」名義で発売。北京オリンピック日本代表選手団 公式応援ソング。作詞・作曲トータス松本・佐橋佳幸・小田和正)
  • ばらの花 feat. 小田和正 from 京都音楽博覧会2007(2008年9月3日発売、くるりのシングル「さよならリグレット」に収録。CDのみのボーナストラック)
  • 思い出はうたになった(2008年11月19日発売、スターダストレビューの24thオリジナルアルバム「ALWAYS」にスターダストレビューとのユニット「オダ☆レビ」名義で収録。作詞:小田和正、作曲:根本要)
  • ひとりきり(2009年9月20日発売、南こうせつのライブアルバム「サマーピクニックフォーエバーinつま恋」に収録。南こうせつ・伊勢正三とのコラボレーション。)
  • あの日の空よ(2009年9月20日発売、南こうせつのライブアルバム「サマーピクニックフォーエバーinつま恋」に収録。南こうせつ・伊勢正三・イルカ尾崎亜美小原礼坂崎幸之助杉田二郎夏川りみ松山千春ムッシュかまやつ森山良子・山本潤子とのコラボレーション)
  • 君さえいれば(2012年2月22日発売、清水翔太の2012年第1弾シングル。作詞・作曲:清水翔太、編曲・プロデュース:小田和正。2012年3月21日発売、清水翔太4thオリジナルアルバム「NATURALLY」にも収録)
  • A Christmas Song (2012年12月5日、「Monkey Majik +小田和正」名義)
  • 君のとなり(2017年2月15日発売、スキマスイッチのベストアルバム「re:Action」に収録。プロデューサー・コーラスとして参加。2006年のクリスマスの約束で共同制作した「僕らなら」のリアレンジ。コーラスとして松たか子も参加。)

その他の楽曲編集

CM タイアップ編集

  • 第一生命
    • 野球編・ラグビー編 - 哀しみを、そのまま(1986年) ※野球編は小田、ラグビー編は市川崑がそれぞれ演出。
    • 卒業編 - 僕の贈りもの(1988年)
    • 仲直り編・床屋編 - 恋は大騒ぎ(1990年) ※仲直り編は小田の企画、演出。床屋編では自身も出演。
    • いつか どこかで(1991年) ※映画『いつか どこかで』の撮影風景を使用
  • 三菱自動車 ミラージュ
    • 風と君を待つだけ(1991年)、だからブルーにならないで(1993年)
  • シャープ 液晶ビューカム
    • 風の坂道(1993年)
  • 味の素 ほんだし
    • またたく星に願いを(1993年)
  • 日産 エルグランド
    • 風のように(1997年)、こんな日だったね(1999年)
  • JRA ブランドCM
    • woh woh(2000年・2011年)、19の頃(2000年・2012年)、風の街(2001年)、かなた(2013年)
  • 明治生命 / 明治安田生命
    • 言葉にできない(2000年 - 2003年 ※一時期、小田のライブ映像を使用)、たしかなこと(2004年)、オリジナル曲(2010年)、愛になる(2014年)、今日も どこかで(2015年 -)、ダイジョウブ(2017年 -)
  • ハウス食品 北海道シチュー
    • 大好きな君に(2003年)
  • トヨタ自動車 アリオン
    • Re(2005年)
  • 日本コカ・コーラ 緑茶「一(はじめ)
    • オリジナル曲(2006年3月 - 6月)
  • 名古屋鉄道
    • 大好きな君に(2006年)、風の坂道(2008年)、緑の街(2011年)、この街(2014年)
  • マックスファクター
    • 若葉のひと(2009年3月)
  • ソニー BRAVIA 4K
    • 今のこと(2013年6月[1] - )
  • 富士重工スバル
    • wonderful life(2015年5月 - )
  • NTT東日本
    • オリジナル曲(2017年3月 -)

関連書籍編集

自著
解説書等

脚注・出典編集

  1. ^ 同年5月26日にTBS系列にて放送された『THE世界遺産』の番組内で90秒バージョンが放送された。