メインメニューを開く

小西 寛子(こにし ひろこ、1975年10月26日 - )は、日本声優女優歌手シンガーソングライター埼玉県川越市出身[注 1]相模女子大学短期大学部生活造形学科卒業、その後中央大学法学部に編入・卒業。

こにし ひろこ
小西 寛子
プロフィール
愛称 かんこ
性別 女性
出生地 日本の旗 日本埼玉県川越市
生年月日 (1975-10-26) 1975年10月26日(43歳)
血液型 A型
身長 161cm
職業 声優女優歌手シンガーソングライター
事務所 Office Squirrel
公式サイト HIROKO KONISHI "Bearclaw Spruce Top"
声優活動
活動期間 1994年 -
ジャンル アニメゲーム
デビュー作 村娘(パルケエスパーニャ・セレブレーション『ドンキホーテのフェリアマヒカ』)[1]
音楽活動
活動期間 1995年 -
ジャンル J-POPアニメソング
職種 歌手シンガーソングライター
担当楽器 ボーカルギタードラムウインドシンセサイザーなど
レーベル EMIミュージック・ジャパン
(1996年 - 1999年)
Office Squirrel
2011年 - )
共同作業者 LITTLE CURE(2000年
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

目次

来歴・人物編集

幼少期より母親とはしばしば舞台鑑賞に行き、演劇への関心を抱いたが、後に『風の谷のナウシカ』を機に声優業を始めて知り、声優を志すようになった[1]。高校生の時に勝田声優学院[2]日本ナレーション演技研究所[3]で演技を学び、在学中に声優デビューを果たす[1]1994年から1996年までアーツビジョンと業務提携、フリーを経て、1996年後半から1998年まで田辺エージェンシーと契約[4]を経て、LMA Records Inc、現在はOffice Squirrelに所属し、タレント活動やシンガーソングライター活動をメインに行っている。

1996年にEMIミュージック・ジャパンよりシングル1枚、アルバム1枚をリリースしている。2000年に、NAOMIらと共に、音楽ユニット「LITTLE CURE」を結成し、コナミデジタルエンタテインメントPop'n music 3』に複数の楽曲を提供。2001年にバラエティ番組『イチオシキッス』(テレビ東京)にレギュラー出演し、同時期には、104のテレビコマーシャル「いけいけ!!ヒロコ警部」に出演。

2013年3月、公式ブログを開設。

2013年12月には、Squirrel*レーベルより、シンガーソングライターとして13年ぶりの新曲「SAYONARA ARIGATO〜森へ帰った魔法使い〜」をデジタルシングルとしてリリースし、タイアップ企画として日刊スポーツ、afnポータルサイトでボイスメッセージと着信ボイスの配布サービスも行い、更に複数の楽曲をデジタル配信。

2016年6月、小西の名誉を毀損するネット記事に対し小西自身が刑事告訴を行い、小西を中傷する書き込みをした人物に罰金が課された[5]

2017年11月、アニメ監督である大地丙太郎Twitterでの発言で[6]、『十兵衛ちゃん -ラブリー眼帯の秘密-』はキャストを当てがきでシナリオを書いたもので、キャラクターも小西本人をモデルにして作られたアニメであることを公開した(大地は「多分アニメでは他にはないんじゃないかな」と推測している)[7][8]

2018年4月、文部科学省2020年に全面改訂する小学校の新しい学習指導要領[9]特別の教科 道徳」の指導用教材に小西が出演する『おじゃる丸 ちっちゃいものの大きなちから』(2000年製作)が指定された[10]

2018年6月1日、18年前に起きた『おじゃる丸』音声の無断流用問題についてNHKをTwitterで告発した[11][12]。参院議員の和田政宗のTwitter上での反応[13]により話題となり[11]、『バイキング』や『めざましテレビ』などのテレビ番組でも取り上げられた[14][15]。小西によれば、番組本編用と聞いて収録した音声が本人に知らされないまま商品に流用され、事務所を通じて問い合わせたところ、NHK側からパワハラを受け、その後番組を降板させられたとしている[11][16]。この問題についてNHKは6月20日、木田幸紀放送総局長が定例会見で、「ご指摘いただいているようなことはないと聞いています」と述べた[16]。その上で、「ご出演していただいた方のお話ですので、ご指摘していただいたことを受け止め、現在、各方面と対応を協議しているところです」と述べた[17]。小西側と主張に開きがあることについて担当者は「小西さん、事務所の方とはかつて番組を作らせていただいたということで、丁寧に対応させていただいている。事実関係については、私どもは番組を作っている関連団体を通じて関係先に聞き取りをしているが、相手方のご指摘のような事実は確認できていない。その点に関しては開きがあると認識している」と話した[16]

2018年12月、産経デジタルiRONNAより執筆活動を開始した[18]

2019年2月、『ナッちゃん』(たなかじゅん集英社)、「なっちゃん・小西寛子コラボビデオ」の主人公なっちゃんとエリカの二役のCV及びビデオ制作とプロデュースを担当した[19]

出演編集

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ編集

1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年

OVA編集

1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
  • 世にも恐ろしい日本昔話(女の子、娘、美女B)

劇場アニメ編集

1997年
1999年
  • ドクタースランプ アラレのびっくりバーン(木緑あかね)
2000年

ゲーム編集

1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
  • GUILTY GEAR XX #RELOAD(ブリジット)
2005年
  • GUILTY GEAR XX / -SLASH-(ブリジット)

ドラマCD編集

1994年
1995年
1996年
1997年
  • 逮捕しちゃうぞ 墨東プロバイダー(若林瀬奈〈中嶋瀬奈〉)
1998年
  • みつめてナイト(ソフィア
1999年
2000年
  • デジモンアドベンチャー キャラクターソング+ミニ・ドラマ 2-3(高石タケル

吹き替え編集

1997年

ラジオ編集

TVCM編集

  • 104(2001年 いけいけ!!ヒロコ警部「日曜の夜中に張込み」編、「怪盗キスキスキス」編)[23]

ナレーション編集

テレビ番組編集

執筆活動編集

  • 2018年12月6日 埼玉新聞に突撃取材「韓国との交流事業中止はネトウヨのせい?」[18](小西寛子) - オピニオンサイトiRONNA(産経デジタル)
  • 2018年12月12日 元おじゃる丸声優、小西寛子手記「私を降板させたNHKに告ぐ!」[18](小西寛子) - オピニオンサイトiRONNA(産経デジタル)
  • 2019年2月11日 小西寛子告発手記「私が見た声優業界の伏魔殿、全部書きます」[18](小西寛子) - オピニオンサイトiRONNA(産経デジタル)

その他編集

1994年

2000年

2014年

  • デジタルシングル新年プレゼント企画・ミニドラマ(2014年1月配信)
    • 「おっちょこちょいの巫女さん」「僕のロボットおみくじマシン」「やる気のないお姉さん」「のんびり小僧」「おみくじ落とした少女」「猫のみーこ」

2019年

ディスコグラフィ編集

シングル編集

発売日 タイトル 規格品番 タイアップ
1st 1996年3月13日 Nobody Knows TYDY-2067
2nd 1999年8月6日 Don't Love TYDY-2125 テレビ東京「ミュージックブレイク」オープニングテーマ

アルバム編集

発売日 タイトル 規格品番
1st 1999年10月27日 NOVELETTE TYCY-10025

配信楽曲編集

配信開始日 タイトル 規格品番
2013年12月12日 SAYONARA ARIGATO〜森へ帰った魔法使い DSQI-12011
2014年12月24日 BUT SHE WAS IN LOVE DSQI-12012
2015年3月29日 AN AMULET IN HIS POCKET DSQI-12013
2015年12月24日 YOU ALWAYS STAY BY ME DSQI-12014
2016年1月11日 Her name was Ka Leo DSQI-12015
2016年6月9日 She may be here DSQI-12016
2017年2月28日 WHEELCHAIR DSQI-12017
2017年12月24日 ANATA NI ARIGATO DSWG-11011
2019年3月12日 She may be here(鎮魂歌)

ユニット編集

LITTLE CURE

  • SILVER E・TUDE(2000年5月20日、COCA-15360)
    • SILVER E・TUDE
    • Fall in with all
    • No,no,TENSION
    • Dear,Natary
  • bit of love(2000年7月20日、COCA-15367)
    • bit of love〜full Ver.〜
    • Leo into the Universe

キャラクターソング編集

発売日 商品名 楽曲 備考
1995年
12月1日 オリジナルドラマ「プリティ2・ガール」 小西寛子 「あなたに会いにゆく」 「プリティ2・ガール」関連曲
1996年
2月28日 GIRLS SUNSHINE NINJAGIRLS(サクラ〈小西寛子〉、マツリ〈中島麻実〉、ユメ〈宮嶋ひとみ〉) 「GIRLS SUNSHINE」 OVA「Ninja者」関連曲
4月17日 背伸びをしてFollow You 魔法使い隊[メンバー 1] 「背伸びをしてFollow You」 OVA「魔法使いTai!」オープニングテーマ
6月12日 魔法使いTai!Special1 沢野口沙絵(小西寛子 「聞いてよダイヤリー」 OVA「魔法使いTai!」関連曲
9月21日 続・初恋物語〜修学旅行SONG COLLECTION 松原葉月(小西寛子 「仔猫ネコ猫マーチ」 ゲーム「続・初恋物語」関連曲
12月11日 魔法使いTai!の文化祭 歌と、ゆかたと、フォークダンス 沢野口沙絵(小西寛子)、中富七香(飯塚雅弓)、愛川茜(岩男潤子)、高倉武男(小野坂昌也)、油壷綾之丞(子安武人 「魔法使いTai!音頭」 OVA「魔法使いTai!」関連曲
魔法使い隊[メンバー 1] 「The Magic Girl's Medley」
1997年
5月21日 SILENT CITY 相田りおん(小西寛子 「More Natural」 OVA「AIKa」エンディングテーマ
8月27日 魔法使いTai!恋と、魔法と、あたらしい歌 沢野口沙絵(小西寛子)、中富七香(飯塚雅弓)、愛川茜(岩男潤子)、高倉武男(小野坂昌也)、油壷綾之丞(子安武人) 「魔法クラブの唄」 OVA「魔法使いTai!」関連曲
沢野口沙絵(小西寛子 「おはよう!ジェフくん」
「きっときっと… 」[注 3]
9月22日 「逮捕しちゃうぞ」〜墨東プロバイダーCDホームページサブキャラSCAN 千恵&瀬名(根谷美智子&小西寛子 「あの日のままで」 テレビアニメ「逮捕しちゃうぞ
1998年
3月4日 ツインビーPARADISE 5th. Anniversary ミルキィ(小西寛子 「▽のSTAIRWA」 ツインビーPARADISE」関連曲
3月27日 がんばれゴエモン オリジナル・サントラ Vol.2 氷室ルミエ(小西寛子 「季節はずれのひまわり」 アニメがんばれゴエモン」関連曲
6月5日 みつめてナイト ヴォーカライズ ソフィア・ロベリンゲ(小西寛子 「恋は突然」
「みつめて」
「明日を夢見て」
ゲーム「みつめてナイト」関連曲
7月1日 「英雄志願」オリジナル・サウンドトラック プリシラ(小西寛子)、メイ(前田千亜紀 「SWEET SWEET MEMORY-S」 ゲーム「英雄志願」関連曲
7月24日 みつめてナイト 第1巻 入国〜ENTRANCE〜 ソフィア・ロベリンゲ(小西寛子 「歌を唱えば」 ゲーム「みつめてナイト」関連曲
10月9日 ソフィア ソフィア・ロベリンゲ(小西寛子 「みつめて(リミックス・ヴァージョン)」
「恋は突然」

「想い出のオルゴール」
「明日があるから(明日を夢見て・第弐曲)」
「ダイアリー」
「Rain or Shine」
「風に想いをのせて」
「四月になる頃に」
「みつめて’98」
「明日を夢みて(リテイクヴォーカル・ヴァージョン)」
「おやすみ」

10月15日 浦安鉄筋家族オリジナル・サウンドトラック3 菊池あかね(小西寛子 「あかねちゃんの歌」 テレビアニメ「浦安鉄筋家族」関連曲
10月23日 みつめてナイト 第4巻 時限〜LIMIT〜 ソフィア・ロベリンゲ(小西寛子 「夢を信じて」 ゲーム「みつめてナイト」関連曲
12月23日 みつめてナイトR オリジナル・サウンドトラック 「夢の時間」
「キミと出会えて」
ゲーム「みつめてナイトR 大冒険編」関連曲
1999年
2月24日 「夢で逢えたら」オリジナルサウンドトラック 浜岡美帆(小西寛子 「EN PRIVE」 アニメ「夢で逢えたら」関連曲
3月17日 Sonata オリジナルサウンドトラック 南山あおい(小西寛子 「Love! On Time〜夢見るストリート〜」 ゲーム「Sonata」関連曲
4月21日 リトルラバーズシーソーゲーム Little Love Letters 5th Mail 緑ケ丘高校 萩原なな(小西寛子 「PERFECT WORLD」
「Stay With Me」
ゲーム「Little Lovers SHE SO GAME」関連曲
6月23日 未放映地区オリジナルサウンドトラック 転校生ラブリーズ(菜ノ花自由〈小西寛子〉、丸山翔子〈生駒治美〉) 「転校生ラブリーズ」[注 4]
「転校生ラブリーズ〜学園祭バージョン」
テレビアニメ「十兵衛ちゃん」関連曲
7月7日 プリンでおじゃる おじゃる丸(小西寛子)カズマ(渕崎ゆり子)、電ボ(岩坪理江 「プリンでおじゃる」
「まったり音頭」
テレビアニメ「おじゃる丸」関連曲
7月16日 Over the rainbow 魔法使い隊[メンバー 1] 「Over the rainbow」 OVA「魔法使いTai!」関連曲
8月6日 ペルソナ2 罪 オリジナルサウンドトラックス<完全収録盤> MUSES(小西寛子 「JOKER」 ゲーム「ペルソナ2」関連曲
12月17日 ゲートキーパーズ Vocal Album 防人操(小西寛子 「晩秋のトルストイ」 テレビアニメ「ゲートキーパーズ」関連曲
2000年
7月1日 デジモンアドベンチャー キャラクターソング+ミニドラマ 3 高石タケル(小西寛子 「Be All Right…〜高石タケルtakeruのテーマ〜」[注 3] テレビアニメ「デジモンアドベンチャー」関連曲
3月1日 Jang Jang Shima Show 2 TINKER BELL(唐沢涼子〈小西寛子〉、小倉くるみ〈川澄綾子〉、江本千尋〈夏樹リオ〉、真木瀬ゆり〈木村亜希子〉) 「見つけた奇跡」 ラブリーポップ麻雀「雀々しましょ2」関連曲
2003年
8月22日 ふしぎ魔法ファンファンファーマシィー SPECIAL SOUND TRACK ぽぷり(小西寛子)、ふきこ(松島みのり 「にこにこ銀座でお買い物」 テレビアニメ「ふしぎ魔法ファンファンファーマシィー」関連曲
ぽぷり(小西寛子 「しあわせ一つ二つ…(劇中歌バージョン)」
「しあわせ一つ二つ…(New Take.2003)」

その他参加作品編集

発売日 商品名 楽曲 備考
1998年1月24日 First Impact Radish Roxs(浅田葉子芝原チヤコ豊嶋真千子岡田加奈子小西寛子 「MY ENERGY」
「消えない勇気」
「永遠じゃない」
ラジオ番組「超機動放送アニゲマスター」関連曲

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ ただし、声優デビューから間もない時期の一部資料では、「神奈川県出身」とされている[1]
  2. ^ 2018年4月、2020年に改訂される新学習指導要領の指導用教材として指定された。
  3. ^ a b 作詞も担当。
  4. ^ 作詞は転校生ラブリーズ。

ユニットメンバー

  1. ^ a b c 小西寛子飯塚雅弓岩男潤子

出典編集

  1. ^ a b c d 「Voice Front Line」『アニメV』第126巻、学習研究社、1996年6月1日、 34-35頁。
  2. ^ 勝田声優学院. “卒業生名鑑”. 勝田声優学院公式ホームページ. 勝田声優学院. 2005年3月6日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年5月14日閲覧。
  3. ^ その他日ナレ出身者活躍状況/女性編”. 日本ナレーション演技研究所 (2001年4月11日). 2001年4月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年5月14日閲覧。
  4. ^ 『おじゃる丸』小西寛子が誹謗中傷を刑事告訴! 特定された書き込み者は「アニメライター」だった…(2016年3月10日) - エキサイトニュース”. 2016年3月10日閲覧。
  5. ^ おじゃる丸声優をネットで中傷 相模原市の男に罰金10万円”. 産経ニュース (2016年6月29日). 2019年6月29日閲覧。
  6. ^ 大地丙太郎TWITTER インターネットアーカイブ版”. 2018年5月29日閲覧。
  7. ^ 大地丙太郎TWITTER”. 2017年11月24日閲覧。
  8. ^ 小西寛子TWITTER 大地丙太郎監督への返信記事”. 2018年5月29日閲覧。
  9. ^ 文部科学省学習指導要綱”. 2018年4月4日閲覧。
  10. ^ 東映おじゃる丸製作パンフレット”. 2018年4月4日閲覧。
  11. ^ a b c “おじゃる丸声優、音声の無断流用でNHK告発”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2018年6月9日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201806080000021.html 2018年6月9日閲覧。 
  12. ^ HirokoKonishi小西寛子@HirokoKonishiの2018年06月01日のツイート2018年6月9日閲覧。
  13. ^ 和田政宗@wadamasamuneの2018年6月6日のツイート2018年6月9日閲覧。
  14. ^ “NHK告発の「おじゃる丸」初代声優 「バイキング」に生出演”. スポニチアネックス (株式会社スポーツニッポン新聞社). (2018年7月13日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/07/13/kiji/20180713s00041000184000c.html 2019年3月23日閲覧。 
  15. ^ “めざましテレビ出演”. めざましテレビ (株式会社フジテレビジョン). (2018年6月13日). https://www.acousticguitar.live/?p=1446 2019年3月23日閲覧。 
  16. ^ a b c “NHK「おじゃる丸」初代声優の告発に「ご指摘いただいているようなことはないと聞いています」”. スポニチアネックス (株式会社スポーツニッポン新聞社). (2018年6月20日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/06/20/kiji/20180620s00041000290000c.html 2019年4月5日閲覧。 
  17. ^ “NHK放送総局長「おじゃる丸」声優の訴え「対応を協議しているところです」”. スポーツ報知 (株式会社報知新聞社). (2018年6月20日). https://hochi.news/articles/20180620-OHT1T50149.html 2019年4月5日閲覧。 
  18. ^ a b c d “産経デジタルiRONNA、執筆者紹介”. iRONNA (産経デジタル). (2018年12月14日). https://ironna.jp/blogger/618 2018年12月14日閲覧。 
  19. ^ たなかじゅんYouTube”. 2018年4月4日閲覧。
  20. ^ ドクタースランプ”. 東映アニメーション. 2016年6月17日閲覧。
  21. ^ 天使になるもんっ!”. ぴえろ公式サイト. 2017年2月5日閲覧。
  22. ^ GATE KEEPERS”. メディア芸術データベース. 文化庁. 2017年3月19日閲覧。
  23. ^ 小西寛子のCM出演情報 | ORICON STYLE
  24. ^ おじゃる丸 ちっちゃいものの大きなちから”. 2018年4月4日閲覧。
  25. ^ ナッちゃんPR動画 声優・歌手の小西寛子さんとのコラボ企画 - YouTube

外部リンク編集